2016年の12ヶ月分の権利日、権利付き最終売買日、権利落ち日を調べたので掲載しておきます。

権利日、権利付き最終売買日、権利落ち日については下記記事をご覧ください。


末日権利日権利付き最終売買日権利落ち日
2016年1月1月31日(日)1月29日(金)1月26日(火)1月27日(水)
2016年2月2月29日(月)2月29日(月)2月24日(水)2月25日(木)
2016年3月3月31日(木)3月31日(木)3月28日(月)3月29日(火)
2016年4月4月30日(土)4月28日(木)4月25日(月)4月26日(火)
2016年5月5月31日(火)5月31日(火)5月26日(木)5月27日(金)
2016年6月6月30日(木)6月30日(木)6月27日(月)6月28日(火)
2016年7月7月31日(日)7月29日(金)7月26日(火)7月27日(水)
2016年8月8月31日(水)8月31日(水)8月26日(金)8月29日(月)
2016年9月9月30日(金)9月30日(金)9月27日(火)9月28日(水)
2016年10月10月31日(月)10月31日(月)10月26日(水)10月27日(木)
2016年11月11月30日(水)11月30日(水)11月25日(金)11月28日(月)
2016年12月12月31日(土)12月30日(金)12月27日(火)12月28日(水)


簡単にまとめると、権利日はその日に株式を保有していれば株主優待など株主の権利を行使できる日で、各銘柄のところに○月末日等と書かれている。ただしこの日は受渡日ベースなので、約定日ベースでは権利付き最終売買日までに購入する必要がある。権利落ち日はその日に売却してもよい日。

約定日とは市場で売買する日。約定日と受渡日の関係は、株券の電子化以後に変わっているので、入門書や情報サイトで確認する場合には必ず最新の情報を確認すること。

今回はがんばって20日権利日の分も作成しました。

20日権利日権利付き最終売買日権利落ち日
2016年1月1月20日(水)1月20日(水)1月15日(金)1月18日(月)
2016年2月2月20日(土)2月19日(金)2月16日(火)2月17日(水)
2016年3月3月20日(日)3月18日(金)3月15日(火)3月16日(水)
2016年4月4月20日(水)4月20日(水)4月15日(金)4月18日(月)
2016年5月5月20日(金)5月20日(金)5月17日(火)5月18日(水)
2016年6月6月20日(月)6月20日(月)6月15日(水)6月16日(木)
2016年7月7月20日(水)7月20日(水)7月14日(木)7月15日(金)
2016年8月8月20日(土)8月19日(金)8月16日(火)8月17日(水)
2016年9月9月20日(火)9月20日(火)9月14日(水)9月15日(木)
2016年10月10月20日(木)10月20日(木)10月17日(月)10月18日(火)
2016年11月11月20日(日)11月18日(金)11月15日(火)11月16日(水)
2016年12月12月20日(火)12月20日(火)12月15日(木)12月16日(金)


※15日分も追加。数が少ないのでいらないかと思ったけど……カレンダーと比べてのチェックはなしなので間違っていたらごめんなさい

15日権利日権利付き最終売買日権利落ち日
2016年1月1月15日(金)1月15日(金)1月12日(火)1月13日(水)
2016年2月2月15日(月)2月15日(月)2月9日(火)2月10日(水)
2016年3月3月15日(火)3月15日(火)3月10日(木)3月11日(金)
2016年4月4月15日(金)4月15日(金)4月12日(火)4月13日(水)
2016年5月5月15日(日)5月13日(金)5月10日(火)5月11日(水)
2016年6月6月15日(水)6月15日(水)6月10日(金)6月13日(月)
2016年7月7月15日(金)7月15日(金)7月12日(火)7月13日(水)
2016年8月8月15日(月)8月15日(月)8月9日(火)8月10日(水)
2016年9月9月15日(木)9月15日(木)9月12日(月)9月13日(火)
2016年10月10月15日(土)10月14日(金)10月11日(火)10月12日(水)
2016年11月11月15日(火)11月15日(火)11月10日(木)11月11日(金)
2016年12月12月15日(木)12月15日(木)12月12日(月)12月13日(火)

なお、すべて計算式で自動的に産出するようにしているので間違いがあるかもしれません。あくまで参考までに。オンライン証券では毎月その月の権利日や権利付き最終売買日の情報をお知らせしているのでそちらで確認してください。

祝日がない場合には下記のような関係があります。

権利日が月曜日の場合、権利付き最終売買日は水曜日、権利落ち日は木曜日
権利日が火曜日の場合、権利付き最終売買日は木曜日、権利落ち日は金曜日
権利日が水曜日の場合、権利付き最終売買日は金曜日、権利落ち日は月曜日
権利日が木曜日の場合、権利付き最終売買日は金曜日、権利落ち日は月曜日
権利日が金曜日の場合、権利付き最終売買日は火曜日、権利落ち日は水曜日
権利日が土曜日日曜日の場合には金曜日の場合と同じ。


※12月31日は取引所休日で大納会12月30日の予定。ただし2016年は31日が土曜日なので変わるかもしれない。未確認。
※上記は作成時点のカレンダーから理論的に計算した日付です。実際に使う場合には必ず証券会社などが発表している日を使ってください。




株主優待 ブログランキングへ


※表計算ソフトからHTMLの表組をするのに、TABLEIZER様を使わせていただきました。変換前に作成した表を画像に出力したものは以下。

 17
30