5/22にユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスから株主様ご優待券が届きました。株主総会決議通知同封、普通郵便。

IMG_0954


1単元以上5単元未満保有で、100円券×30枚(3,000円分)の優待券が頂けます。株数により優待券の金額は増加します。有効期限は2016年12月31日までと約7ヶ月で、他のマックスバリュXXに比べると短いし金額も少ないですが、年2回優待なので問題なし。
IMG_0955

1,000円の買い物ごとに1枚使用可能なので最大10%OFF。 
IMG_0956

使用可能な店舗は他のマックスバリュXXと違い、傘下の直営店舗のみで全国の他のイオンやマックスバリュでは使えません。使用可能なのはマルエツ・カスミ・マックスバリュ関東のみで各会社運営の店舗でも一部使用不可の店舗があるので要注意。

使用できる店舗が近くにない場合には、全部の券を未使用の状態で返送するとお米を代わりに送ってくれます。1単元の場合には2kg。返送期限は平成28年6月10日必着と期間が短いので要注意。お米は株主住所に送られてきます。私は使えないのでお米と交換する予定です。

首都圏で店舗展開するイオン系列スーパーマーケットであるマルエツ・カスミ・マックスバリュ関東三社が合併して出来た会社の第1期決算。旧3社の前期合計より増収増益となり順調な滑り出し。統合効果も共同仕入れや什器の共通化など手を付けやすいところから順次すすめてコスト削減効果も出ている。1年間で30店舗の新規出店も進め494店舗は日本最大級なんだとか。

5年後2021年度末までに1,000店舗、1兆円規模を目指すとか言っています。店舗数で倍増、売上で1.4倍。売上は毎年7〜8%の増加、店舗は毎年100店舗出店となるので、さすがにM&Aなしでは無理でしょう。本気なんだとしたら関東地方でイオンが出資しているスーパーマーケットがまだ数社あるのでこれらがターゲットになるのでしょうか?




株価:1,072円(5/26)
単元株数:100株
必要資金:107,200円
配当予測:14円(1.31%)
PER:24.34倍
PBR:1.08倍
権利確定月:2月末日・8月末日

売上高:2016年2月期実績/6,637億円
経常利益:2016年2月期実績/138億円
総資産:期末実績/2,540億円
時価総額:1,411億円

3222

株主優待の内容

株主優待券(100円割引券) (半期毎)

100株以上30枚
500株以上60枚
1,000株以上100枚
2,000株以上150枚
3,000株以上180枚
5,000株以上300枚
※マルエツ、カスミ、マックスバリュ関東の店舗にて、1回の買物1,000円以上(税込)につき、1,000円毎に各1枚利用可 
※すべての株主優待券を返送することで「お米」と交換可
100株以上新潟県産コシヒカリ2kg
1,000株以上新潟県産コシヒカリ5kg