1年で1番株主総会の多い月、6月。今年も暑い季節がやってきました。駅から歩くには蒸し暑さがこたえるし、しかも梅雨で雨も多くて出歩きたくないんですけど仕方ありません。

そろそろ各社の決算発表も終わり、6月開催予定も確定したころと思います。なので総会の開催日別の会社数を調べて集中日を調べてみることにします。

使ったのは以下のサイト

日本経済新聞:株主総会スケジュール

ちなみに、私の予測では6月の集中日は最終木曜日が30日と末尾になってしまうので29日水曜日ではないかと思います。




月日曜日社数
6月1日Wed0
6月2日Thu0
6月3日Fri1
6月4日Sat0
6月5日Sun0
6月6日Mon0
6月7日Tue1
6月8日Wed3
6月9日Thu3
6月10日Fri5
6月11日Sat0
6月12日Sun0
6月13日Mon2
6月14日Tue9
6月15日Wed13
6月16日Thu34
6月17日Fri100
6月18日Sat12
6月19日Sun3
6月20日Mon14
6月21日Tue93
6月22日Wed123
6月23日Thu234
6月24日Fri426
6月25日Sat18
6月26日Sun8
6月27日Mon58
6月28日Tue489
6月29日Wed788
6月30日Thu2


結果、予測通り28日(水)が788件で最多。続いて28日(火)、24日(金)、23日(木)、22日(水)と続きます。想像していたより金曜日が多い。

※追記:Yahoo!ニュース「劇的な分散化が実現した株主総会のメリットとは


一方、同じように着実に分散が進んでいるのが株主総会です。今年の3月期決算会社の定時株主総会(予定)を見ると、6月29日(水)に約32%の760社が開催し、次に多いのが6月28日(火)で約20%の470社となっています。


土日開催をする企業は2,439社中合計で36社。 少ないようにも感じるが、会社が休みの日にわざわざ休日出勤して開催しようという心がけは立派。多くの個人株主をかかえ、サラリーマンOLなど平日に仕事が有り参加できない人にも出席してもらいたいという気持ちが大事。

さてこの内私は何社行けるでしょうか?まあそもそも買ってないといけないんですけど。

上記サイトである企業の株主総会開催日を調べるには、「会社名・証券コードで選ぶ」の検索フィールドに企業名を入れてその横の「検索」ボタンを押す。
50


過去の総会集中日を調べた記事は以下。


株主総会出席目的で株を買おうと思っている場合に、権利日前に総会開催日を知っていて購入するのは難しいと思います。が、一応決算月と本社所在地(都道府県)で検索してある程度行けそうな会社を調べる方法はあります。これも以前、書いていますが再掲

プレスリリース.jp:上場企業検索