吉野家で期間限定・地域限定のメニュー、なにわ牛カレー鍋膳を食べた。

IMG_1843



この冬は牛すき鍋膳にくわえて、全国各地で地域限定の鍋メニューを提供している。
・北海道豚味噌鍋膳(北海道・東北・新潟・北関東)
・横浜デミ牛鍋膳(東京・神奈川・千葉)
・なごや鶏味噌鍋膳(それ以外の地域)
・なにわ牛カレー鍋膳(三重を除く近畿)
・博多とんこつ鍋膳(九州・中国・四国)
yoshi_chiiki_pc

この中では博多とんこつ鍋膳が一番おいしそう。でもわざわざ他地域に食べに行くような気にはならないよなあ。なんで地域限定にしたんだろう。毎年1つづつ全国で食べられるようにするか、1月交代とかしてくれればいいのに。

で自分の住んでいる所ではカレー。試しに食べてみた。カレーの風味が食欲をそそるが、それほど辛くはない。豆乳を使っているというのが味をまろやかにしているのだろうか?野菜の量も牛すき鍋膳より多いし、肉の量もたっぷり。+300円で肉2倍にできるというが、並でも十分な量がある。

ただ、これなら牛すき鍋膳のほうがはるかに美味しい。わざわざ頼んで食べたいとは思わないなあ。やっぱりとんこつ食べてみたい。あと「なにわ=カレー」ってイメージがないんだけど何故だろう?

牛すき鍋膳(並)は650円だが、他の地域限定メニューは680円。前回もらった鍋50円引き券と株主優待券300円×2枚を使って、現金支払いは30円。

会計時にまた同じクーポン券もらった。次回はやっぱり普通の牛すき鍋膳にしようと思う。

吉野家10月の月次は、既存店売上高115.1%、客数121.8%、客単価94.5%と絶好調。この期間、ソフトバンクモバイルのユーザーにスーパーフライデーということで毎週金曜日に牛丼(並)無料券が配られて影響があったためのようです。ちょっと心配していたのですが、上記を見るとどうやら吉野家にはちゃんと売上として計上できているようでよかったです。客単価が下がっているのはみんな無料の牛丼だけもらって他に何も買わなかったためだと思います。


 



株主優待 ブログランキングへ