12/2に八洲電機から株主優待のジェフグルメカードが届いた。普通郵便、中間報告書同封。

IMG_1289



200株保有なので2,000円。100株だと500円分なのでどうせ買うなら200株買った方が4倍お得です。東日本復興支援ジェフグルメカード、1枚(500円)につき5円のを会社側が負担して寄付してくれています。我々は500円分まるまる使えます。そしてジェフグルメカードは有効期限がなく、お釣りももらえる汎用的なカード。主として吉野家で使っていますが、松屋、モスバーガー、サーティーワン、ガスト、ロイヤルホスト、和食さと、かごの屋、ゆず庵、パステル、ジョリーパスタなど株主優待の使えるお店など多くのお店で使えます。何枚あっても困らない。

中間決算は減収減益。赤字決算となった。事業としてはプラント(制御機器)、産業システム(照明・空調)、社会インフラ(発電、交通関連設備)、電子デバイス。だが、特に電子デバイスは売上高が4割減、社会インフラは赤字などかなり悪い。赤字になっているのも売上減少による利益減少が大きいと説明。電子デバイスの落ち込みはアミューズメント関連ということで詳細は分からないが、ゲーム機器の落ち込みでそちらむけの電子部品が売れなかったようだ。

会社としては受注残が例年並みにあるので通期での利益は例年並みを予測している。2020年オリンピックに向け鉄道運行関連の設備投資が増えると予測している。本当に大丈夫なんだろうか?

が、なぜだか株価は年初来高値。


株価:601円(12/15)
単元株数:100株
必要資金:60,100円
配当予測:13円(2.16%)
PER:10.23倍
PBR:0.84倍
権利確定月:9月末日

売上高:2017年3月期予測/800億円(中間実績/308億円【前年同期比△13.3%】)
経常利益:2017年3月期予測/21.5億円(中間実績/△3.7億円【前年同期比-.-%】、経常利益率約-.-%)
総資産:中間実績/158億円
時価総額:130億円

3153

株主優待の内容
東北復興支援活動への貢献
「東日本復興支援ジェフグルメカード」
100株以上 500円分
200株以上 2,000円分