3/27に内外トランスラインから株主優待案内が届いた。普通郵便、株主総会決議通知同封。

naigai



200株保有で2,500円相当。もともち単元保有だったのが2分割して200株保有になりました。たしか、分割後の単元向けに1,500円相当の優待を設定してくれた。12種類だけだが、飲料・米・食品・洗剤・電化製品などバランスの良い品ぞろえ。寄付も選べるが、ユニセフじゃないほうの日本ユニセフ協会。申込期限は平成29年6月30日当日消印有効。はがきで申込。送付先は株主住所以外を指定可能。年1回なのが玉にきず。運営は三越伊勢丹。

二国間貿易の輸送で船会社積載するコンテナ内へ複数社の荷物を混載させることで、少ない物流量しかない企業の輸送を仲介する事業で成長してきた。現在は国際総合フレイトフォワーダーへの進化を目指す。未だに国際総合フレイトフォワーダーとは何かが理解できていません。2016年12月期は減収減益。売上がドル建てで計上されるので円高の影響が大きい。またアジア各国間の輸送を得意としているため、中国景気の減速は向かい風となっている。来期は増収増益の予定。


株価:1,109円(3/27)
単元株数:100株
必要資金:110,900円
配当予測:30円(2.71%)
PER:10.79倍
PBR:1.67倍
権利確定月:12月末日

売上高:2016年12月期実績/200億円【前年同期比△11.8%】
経常利益:2016年12月期実績/13.1億円【前年同期比△17.0%】、経常利益率約6.6%
総資産:実績/93.9億円
時価総額:119億円

9384


株主優待の内容
商品(カタログより選択)または公益財団法人日本ユニセフ協会への寄付
100株以上 1,500円相当
200株以上 2,500円相当
4,000株以上 5,000円相当