6月末日権利の鈴木[6785]が優待基準の変更を発表しました(PDF)。変更は2段階。

□現行の株主優待内容

地元名産お菓子詰め合わせ
100株以上 1,500円相当
1,000株以上 2,500円相当

□次回(2019年6月30日基準日)

・保有株式数を100株以上→200株以上に変更。1,000株以上のほうはそのまま。
・長期保有条件追加。半年以上。次回優待を取得するには2018年12月末日、2019年6月末日の2回連続で同一の株主番号、かつ基準株式数(200株以上または1,000株以上)保有で記載される必要がある。

□次々回(2020年6月30日基準日)

・長期保有条件を延長。1年以上。次々回優待を取得するには2019年6月末日、2019年12月末日、2020年6月末日の3回連続で同一の株主番号、かつ基準株式数(200株以上または1,000株以上)保有で記載される必要がある。


□内容

ここの優待品は地元名産お菓子となっているが、私が権利取得するようになってからはずっと小布施堂の栗菓子でこれが絶品。すごい美味しいので是非とも食べたいもの。

2018/8/10終値は901円。最低の200株を購入するには約18万円必要となる。長期保有条件は問題ないのだが、優待をもらうための必要資金が倍になるのが難点。優待利回りは0.83%と決して高くない。配当利回りと合わせた総合利回りは2.28%。6月・12月は優待が多い時期なので資金20万円近くを取られるのはちょっとしんどい。決断は今年の12月権利までにする必要あり。

最近株主数を増やすために、株主優待制度をもうけて個人投資家向けに投資する魅力を高めようとする企業が増えた。が、同時にそれが権利日前のみの株主数増加にしか寄与せず、長期安定的な株主確保につながっていないことに気がついて長期保有条件や長期保有優遇制度を追加する企業も増えている。残念ではあるが、やむを得ないことなんだろうなあ。


ヤフーファイナンス[6785]
株価:901円(7/10)
単元株数:100株
必要資金:180,200円
配当予測:13円(1.44%)
PER:9.80倍
PBR:0.81倍
権利確定月:6月末日


chart.yahoo.co