2018年8月末日権利日の権利付最終売買日は2018年8月28日(火)でした。色々あって1日遅れですが、今月私が権利取得した銘柄をリストアップします。株価は権利落ち日29日の終値。


□5万円以下


[7829]サマンサタバサジャパンリミテッド/特別販売会 385円×100株 ※年2回
ヤフーファイナンスでは優待なしになっているが、毎回販売会が設定されているので取得銘柄にカウント。



□5万円〜10万円


[3168]黒谷/QUOカード500円 566円×100株 ※初取得
約5万円で買えるQUOカード銘柄として購入した。

[7818]トランザクション/自社製品2,000円相当 815円×100株 ※年2回
10万円以下で買える面白優待銘柄として購入した。2月権利は使い道なかったけど、今回のは消耗品で使い道がありそうだ。

□10万円〜20万円


[3174]ハピネス・アンド・ディ/宝飾品3,000円相当 1,001円×100株 ※初取得
優待利回り2.99%、ジュエリー銘柄。アクセサリー関連の銘柄も試しに

[7445]ライトオン/3,000円の買い物券 1,053円×100株 ※初取得
8月20日権利。行動圏内にお店を見つけたので試しに購入してみた。

[4668]明光ネットワークジャパン/QUOカード 3年未満:1,000円相当、3年以上:3,000円相当 1,068円×100株 ※長期保有優遇
3年以上で優待利回り2.81%に跳ね上がる。以前は長期の条件なしに高額QUOカードだったので、その時以来の保有で売却できなくなってしまった。

[3222]ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス/株主優待券またはお米等の選択 1,301円×100株 ※年2回
2月分からお米以外のそうめん等も選べるようになった。

[3387]クリエイト・レストランツ・ホールディングス/食事券 1,328円×100株 ※年2回 ※長期保有優遇
単元保有で優待利回り4.52%の高利回り。さらに今回から200株以上保有で長期保有優遇分がプラスされる。

[9414]日本BS放送/ビックカメラ商品券1,000円相当 1,342円×100株 ※年2回 ※長期保有優遇
使用期限なし、お釣りありが優れもの。

[8167]リテールパートナーズ/ギフトカード1,000円等 1,469円×100株 ※年2回
金券優待のある地方スーパーマーケットの銘柄の中では株価が安定している気がしているので繰り返し権利取得している。ちゃんと検証したわけではないけど。

[3048]ビックカメラ/買い物券1,000円 1,487円×100株 ※年2回 ※長期保有優遇
ビックカメラではスマホ関連、パソコン関連、家電関連などで使うしドラッグストアフロアでも使う。どうしても何も使わなければ乾電池のストックでも使うので無駄にならないよね。

[8127]ヤマト インターナショナル/自社商品1,000円相当 548円×300株
業績悪化、優待改悪、3,000円相当で追加される商品が気に入らないなどで今回は300株だけ。

[7520]エコス/買い物割引券またはお米2kg 1,656円×100株 ※年2回
スーパーマーケット、定番のお米銘柄。

[9861]吉野家ホールディングス/食事券3,000円分 1,867円×100株 ※年2回
ご存じ牛丼で使用頻度高いし優待利回り3.21%あるので是非欲しい銘柄。

[3065]ライフフーズ/ジェフグルメカード500円または食事券1000円 1,906円×100株 ※年2回
関西中心の和食カフェテラスレストランで使える自社の株主優待券か全国で使える汎用的なジェフグルメカードかを選べる。ジェフグルメカードはお釣りも出る。が額が半額になるので使えるなら株主優待券のほうがお得。


□20万円〜50万円


[8267]イオン/オーナーズカード 2,359円×100株 ※年2回
買い増すことでキャッシュバックの率が上がるのだけど、タイミングがつかめずかなり株価が上がってしまった。長期保有優遇でイオンギフトカードが追加されるが1,000株以上で自分には関係ない。

[8200]リンガーハット/食事券1,080円 2,385円×100株 ※年2回
2回目。長崎ちゃんぽん。

[9602]東宝/映画優待券 3,415円×100株 ※年2回
・映画優待割引券(1名様1回に限り800円)は100株以上(約34万円〜)
・株主ご招待券は1,000株以上(約341万円〜)
・演劇ご招待券は10,000株以上(約3千4百万円〜)

[7630]壱番屋/食事券1,000円相当 4,530円×100株 ※年2回
カレー。


□100万円以上


[9601]松竹/映画招待 13,470円×100株 ※年2回
映画招待。MOVIXは他社配給の洋画作品にも使えるのが東宝より優れているところ。