9/3にツカダ・グローバルホールディングから株主優待券とクオカードが届いた。普通郵便。

IMG_2026


200株保有なのでQUOカードは1,000円。前回までは自社の式場施設などのおしゃれなデザインのオリジナルQUOカードだったが、今回は汎用。優待費用削減のためか?年2回の優待で優待利回りは単元でも200株でも同じで、1.54%。株主優待券は自社グループ施設(ホテル、レストラン等)の割引利用が可能。平成30年10月1日〜平成31年3月31日有効。優待券は利用経験なし。

2018年12月期上半期は、増収増益。ゲストハウスウエディングを始め主力の婚礼事業は好調で、特に海外挙式が大幅増。ホテル(4ホテル 739室 23バンケット 7チャペル)、ゲストハウス(19店舗 57ゲストハウス)、サロン51店舗・スクール5校。




ヤフーファイナンス[2418]
株価:650円(9/28)
必要株数:100株
必要資金:65,000円
配当予測:10円(1.54%)
PER:10.34倍
PBR:0.91倍
権利確定月:12月末日・6月末日




売上高:2018年12月期予測/615億円(中間実績/280億円【前年同期比+7.0%】)
経常利益:2018年12月期予測/50.5億円(中間実績/1.0億円【前年同期比+44.1%】、経常利益率約3.6%)
総資産:中間実績/813億円
時価総額:135億円


2418


株主優待の内容
①株主優待券  ②クオ・カード
100株以上 ①1枚   ②500円分 1枚
200株以上 ①1枚   ②1,000円分 1枚
※①は、自社グループ運営(施設内)レストラン等の飲食料金割引、同様にホテルの宿泊料金の優待割引