10/16にイオンから株主優待の返金証が届いた。

aeon



2月権利分でイオン(グループ会社含む)での買い物のキャッシュバック。保有株数に応じて返金率が変わるが、私は100株なので3%。2018年3月1日から2018年8月31日までの買い物の料金の3%が返金される。返金取り扱い期間は2018年10月21日から2018年12月20日まで。レジで返金証を渡すとその場で現金で返金してもらえた。利用明細で「買上日・利用店舗・対象金額・返金額」のリストがあるのでどの店でいつ幾ら使ったがを振り返ることが可能。この期間、私は43,722円利用して1,331円を返金してもらえた。優待利回りは(2倍にすると)1.04%。普通の家庭でメインのスーパーとして利用していれば利用回数金額が数倍になるだろうから、結構いい利回りになるはず。

2019年2月期上半期は増収増益。ヘルス&ウエルネス事業を筆頭に全ての事業で営業収益が伸長。割合の大きいGMS事業・SM事業が増収に転じたのは大きい。懸案だったGMS事業の損失が大幅改善、海外事業も好調。株価も業績を反映してかなり上昇しているみたいだ。


ヤフーファイナンス[8267]
株価:2,549.5円(10/26)
必要株数:100株
必要資金:254,950円
配当予測:34円(1.33%)
PER:61.20倍
PBR:1.91倍
権利確定月:2月末日・8月末日




売上高:2018年12月期予測/8兆7,000億円(中間実績/4兆2,664億円【前年同期比+2.3%】)
経常利益:2018年12月期予測/2,400億円(中間実績/909億円【前年同期比+6.2%】、経常利益率約2.1%)
総資産:中間実績/250億円
時価総額:135億円

8267


株主優待の内容
<株主優待カード(イオンオーナーズカード)特典>(年2回)
2月末・8月末の新規株主に案内書を送付し、株主ご本人カード・ご家族カード各1枚の合計2枚のオーナーズカードを発行。

(1)半期100万円までのお買上金額に対し、保有株に応じた返金率でキャッシュバック。
100株以上 3%
500株以上 4%
1,000株以上 5%
3,000株以上 7%
※利用可能店舗において、指定のお支払方法のお買上時に、オーナーズカードをご提示いただくことで特典適用
(2)毎月20・30日のお客様感謝デーはさらにお得(お支払い時5% OFF特典あり)

<長期保有優待特典>(年1回)
2月末時点の株主名簿に基づき3年以上継続保有、1,000株以上所有でイオンギフトカードを進呈。
1,000株以上 2,000円
2,000株以上 4,000円
3,000株以上 6,000円
5,000株以上 10,000円