12/6にココスジャパンから株主優待券が届いた。普通郵便、中間報告書同封。

IMG_3575


200株保有なので、株主優待券500円券×4枚で2,000円相当。ココスだけではなく、ゼンショーグループの他のお店でも使える。私はココス以外ではなか卯で使うことがある。さらに、200株なので食事代が10%割引になるストックホルダーゴールドカードが1枚、こちらはココスレストランのみで使える。株主優待券とストックホルダーカードの併用も可。どちらも有効期限は2019年6月30日までの約半年間。年2回あるので、単元保有の場合の優待利回りは0.88%。逆にココスレストランではゼンショーグループの他社の株主優待券も使える。

2019年3月期上半期は減収減益。全国588店舗のファミリーレストランを経営。ゼンショーホールディングス[7550]の子会社。西日本での豪雨、台風など天候不順が響き既存店売上高が98.1%と低調で店舗純増数も1店舗と少なかったため売上高は微減。人件費の上昇もあり営業利益が低下した。




ヤフーファイナンス[9943]
株価:2,265円(1/7)
必要株数:100株
必要資金:226,500円
配当予測:14円(0.62%)
PER:56.12倍
PBR:1.56倍
権利確定月:3月末日・9月末日



売上高:2019年3月期予測/576億円(中間実績/288億円【前年同期比△2.5%】)
経常利益:2019年3月期予測/12.6億円(中間実績/6.5億円【前年同期比△21.4%】、経常利益率約2.6%)
総資産:中間実績/305億円
時価総額:135億円

9943

株主優待の内容
食事優待券 及び ストックホルダーカードの贈呈
①食事優待券(500円券)
②ストックホルダーシルバーカード(飲食代金5%割引)
③ストックホルダーゴールドカード(飲食代金10%割引)
100株以上 ①2枚(1,000円分)及び ②
200株以上 ①4枚(2,000円分)及び ③
500株以上 ①12枚(6,000円分)及び ③
1,000株以上 ①24枚(12,000円分)及び ③
※ご利用対象店舗:
 「ココス」、「すき家」、「なか卯」、「ビッグボーイ」、「ヴィクトリアステーション」、「華屋与兵衛」、「ジョリーパスタ」、「エルトリート」、「久兵衛屋」、「はま寿司」、「牛庵」、「いちばん」、「宝島」 
※ストックホルダーカード利用可能店舗:全国の「ココス」、「宝島」、「エルトリート」