2019/2/25は、2月末日権利の権利付き最終売買日でした。そこでどのような銘柄の権利を取ったかを書きます。

2/8月は、3/9月についで優待権利の多い月。その中では8月よりも2月が決算の会社が多いので、年1回銘柄は8月より2月のほうが権利銘柄が多くある。昨年の2月は26銘柄だったけど、今回は25銘柄を取得した。内、初取得2銘柄になった。

※以下種類別(ライフフーズを2回カウント)
クオカード 1銘柄
ジェフグルメカード 2銘柄
ギフトカード 2銘柄
お米・お茶 3銘柄
食事券等 5銘柄
買い物券 3銘柄
映画招待 2銘柄
その他の自社商品 2銘柄
その他 2銘柄






■個別銘柄


□〜5万円


[2930]北の達人コーポレーション 484円×100株〜/定価3,564円(税込)以上相当の自社商品 ※初取得

□〜10万円


[7818]トランザクション 732円×100株〜/1セット3,000円相当の自社製品の中から選択 ※年2回

□〜20万円


[3546]ダイユー・リックホールディングス 1,001円×100株〜/JCBギフトカード1,000円
[8167]リテールパートナーズ 1,060円×100株〜/JCBギフトカード(1枚1,000円)等から選択 ※年2回
[9414]日本BS放送 1,076円×100株/ビックカメラ商品券 ※年2回
[3222]ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス 1,194円×100株/お米等から選択 ※年2回
[3048]ビックカメラ 1,269円×100株〜/株主お買物優待券(1,000円券) ※年2回
[3387]クリエイト・レストランツ・ホールディングス 1,281円×100株〜/食事券 ※年2回 ※長期保有優遇
[7520]エコス 1,694円×100株〜/①優待券(100円) または ②自社取扱い米(コシヒカリ) ※年2回
[7811]中本パックス 1,711円×100株/QUOカード 1,000円 ※初取得
[3065]ライフフーズ 1,770円×100株〜/①食事券②ジェフグルメカードいずれか選択 ※年2回
[9861]吉野家ホールディングス 1,852円×100株〜/食事券 ※年2回
[8905]イオンモール 1,877円×100株〜/3つのコースからお好きなコースを1つ選択
[2685]アダストリア 1,906円×100株〜/買い物券
次回から長期保有優遇制度を導入
[6086]シンメンテホールディングス 2,137円×100株〜/ジェフグルメカード

□〜50万円


[3087]ドトール・日レスホールディングス 2,154円×100株〜/株主ご優待カード1,000円分
[8267]イオン 2,360.5円×100株〜/オーナーズカード(買い物割引)※年2回
[8200]リンガーハット 2,379円×100株〜/食事券 ※年2回 ※長期保有優遇
[3171]マックスバリュ九州 2,390円×100株〜/株主優待券または地域特産品
[8198]マックスバリュ東海 2,499円×100株〜/株主優待券または地域特産品
[9602]東宝 4,045円×100株〜/映画招待券 ※年2回
[9787]イオンディライト 4,105円×100株〜/商品選択
[7630]壱番屋 4,790円×100株〜/食事券 ※年2回

□50万円〜


[9974]ベルク 5,050円×100株〜/商品選択
[9601]松竹 11,550株〜/映画招待券 ※年2回

■2月の概況


1月頭の暴落から徐々に回復。米中関係のニュースに左右されながらも2万円台回復、2万1千円台の回復を試すなど徐々に値を戻している。今はまだ2万1千円台は出たり入ったりで回復したとは言い切れないが、まずまずいい感じ。この水準はなんとか維持して欲しいところ。

自分の損益状況はちゃんと確認できていないが、昨年末比ではプラスになっている。

201902