ライフフーズ[3065]の株主総会に出席してきました。

日時:2019年5月23日(木)午前10時〜
場所:SRビル江坂5階会議室

IMG_0149



お土産は受付時。ライフフーズ飲食優待券500円×2枚。お釣りは出ないが有効期限はない。出席者は50〜70名程度。

IMG_1553

式次第は
・開会挨拶(社長)
・議決権数などの報告(社長)
・監査役会の報告(常勤監査役)
・事業報告(社長の朗読)(〜10:15)
・質疑応答(〜10:35)
・決議事項の上程と採決(〜10:37)

質問は3名。例年になく活発。
Q: 店舗毎の売上最大の店舗と最小の店舗の差額は?
A: 年商にして2億5千万円差。路面店とフードコート店など店舗の大小で違いが出る。

Q: 社員を1店舗あたりにすると約2名になるが?
A: その通りです。

Q: ライフコーポレーションとの関係は?
A: ライフコーポレーションの飲食部門としてスタートしたが、現在は資本関係人的関係ともない。

Q: ライフコーポレーションの清水信次会長の最近の動向は?
A: 当社と関係のない人物なのでプライベートのことはわからない。当社創業者の兄にあたる。
※ここまで同一人物の質問だが、質問の仕方がヘタで回答が役に立たない。質問の仕方を少し変えるだけで会社の基本的姿が見えるようになるのにもったいない。

Q: バイトテロの予防と発生時の対策は?
A: 社員へは行動規範の制定、集合教育の実施。パートへは入店時や店長を通じた啓蒙。
 発生時には一時休店や再教育など、消費者への説明と信頼回復のための行動を重視。

Q: 街かど屋のお替わりがジャーから機械式になったが、お茶碗に命中せずこぼれているのをよく見かける。
A: 衛生面や安全安心重視から機械に変更した。元々従業員が操作する前提の機械であり、不便なことは認識している。現在メーカーと改善に向け取り組んでいる最中なのでもうしばらく待って欲しい。

Q: 閉店すると、すぐホームページから消えてしまう。他社では「○月×日閉店しました」という情報とともに店舗情報はしばらく残している。
A: 検討します。

Q: 高槻のサポートセンターの用途は?
A: セントラルキッチンではない。各店舗毎に調理している。メニュー開発や商談スペース。

Q: フランチャイズで出店する考えは?
A: 拡大スピード重視であればFCはよい方法だが、メリットデメリットがある。現在は直営のみでFCは考えていない。今後、FCで展開したほうがよい業態開発をした場合にはFCを採用するかもしれない。

総会の形式も含め十年一日、なんの変化もない会社。がお替わり機導入とは大進歩。相変わらず出来高は少ない。5/23はわずか100株(1単元)のみ。