5/17にビックカメラから株主優待券が届いた。普通郵便、中間報告書通知同封。

IMG_2196


100株保有なので1,000円券×2枚で2,000円分。有効期限は2019年11月30日までの約半年間。年2回だが100株の場合には8月末日権利では1枚1,000円分のみなので、長期保有優遇分を除けば3,000円で優待利回りは2.56%。ビックカメラやグループ会社の店舗での買い物で使えるが、お釣りなしで株主優待券使用分はポイントも付かない。が、家電製品のみならずクスリや日用品、スポーツ用品などを置いている店舗もあるので使用範囲は広いし、何も買うものがなくても電池など買い置き商品に使うこともできる。

2019年8月期上半期は増収減益。家電量販店チェーン。インターネット通販の伸長とキャッシュレス決済関連のキャンペーンで売上が増加した。一方、物流拠点の先行投資などで費用がかかったため営業減益となった。なお通期業績は上方修正して売上・利益ともに過去最高を見込む。が、株価は右肩下がりなのは何でだろうか。



ヤフーファイナンス[3048]
株価:1,174円(5/24)
必要株数:100株
必要資金:117,400円
配当予測:20円(1.70%)
PER:11.77倍
PBR:1.55倍
権利確定月:8月末日・2月末日


売上高:2019年8月期予測/8,950億円(中間実績/4,418億円【前年同期比+6.5%】)
経常利益:2019年8月期予測/306億円(中間実績/139億円【前年同期比△3.2%】、経常利益率約3.1%)
総資産:中間実績/3,944億円
時価総額:2,209億円

3048


株主優待の内容
株主お買物優待券(1,000円券)
【全株主様向け優待制度】
100株以上 2月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)  8月末日: 1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上 2月末日: 3,000円 (1,000円券×3枚)  8月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上 2月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚)  8月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上 2月末日:25,000円 (1,000円券×25枚)  8月末日:25,000円 (1,000円券×25枚)
【長期保有株主様向け優待制度】
<8月末日>
100株以上 1年以上2年未満継続保有*1 : 1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有*2 : 2枚追加(1,000円券×2枚)
*1:半期ベースで連続3・4回株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合 
*2:半期ベースで連続5回以上株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合