11/25に信金中央金庫優先出資証券から株主優待が届いた。普通郵便、中間報告書同封。

IMG_2642



3口保有の日本全国のグルメ商品を独自に集めたカタログ。シーフード、ミート、総菜、麺、青果・米、スイーツ、グロッサリー、お茶、お酒など64種。申込〆切は2020/1/31。株主住所以外の届け先を指定可能。お米を指定した場合には、4kgないし5kgもらえるので、米1kgあたりの株価は145,260円なのでお米を貰うための銘柄としてはかなりの割高。自分では変えないような地方のちょっといいグルメ商品を選択したい。

2030年3月期上半期は減収減益。全国の信用金庫の中央銀行的存在。信用金庫は地域の中小企業を主な取引先としており、その信用金庫を支援する業務を行っているので、全国の中小企業向けの業務をしていると言い換えてもいいだろう。キャッシュレスへの推進や、人材確保のための外国人活用の取組を進めた。



ヤフーファイナンス[8421]
株価:242,100円(12/5)
必要株数:100株
必要資金:242,100円
配当予測:6,500円(2.68%)
PER:-.-倍
PBR:-.-倍
権利確定月:9月末日


8421


売上高:2020年3月期予測/-億円(中間実績/1,486億円【前年同期比△8.6%】)
経常利益:2020年3月期予測/550億円(中間実績/387億円【前年同期比△3.1%】、経常利益率約26.0%)
総資産:中間実績/42兆4,369億円
時価総額:1,715億円


株主優待の内容
1口以上 優先出資者限定オリジナルグッズ
3口以上 3,000円相当のグルメカタログから1つ選択
10口以上 6,000円相当のグルメカタログから1つ選択
※カタログ記載の全国特産品の受け取りに代えて、寄付を選択することもできます。