株主優待でもらった2020年カレンダーを紹介します。ちょっと早いけど、今年権利を取ったのは以下だけで、それらはすべて到着済み。

11/25 三菱商事(ゆうメール、卓上カレンダー)
11/26 JT(普通、壁掛けカレンダー)
11/26 富士電機(普通、壁掛けカレンダー)
11/28 アルゴグラフィックス(普通、壁掛けカレンダー)
12/4 ANA(ゆうメール、卓上カレンダー)



IMG_2677

11/25 三菱商事から卓上カレンダーが届いた。ゆうメール。三菱商事は配当金目的で保有している。三菱財閥創業家である岩崎家が収集し保管してきた文化財を収蔵している静嘉堂の収蔵品写真を用いた1枚1月。国宝・重文クラスの美術品がごろごろ。

時々、世界的な経済危機とか為替や原油価格の変動などで大きく株価が下落することもあるのだが、100年以上の歴史・盤石の財務基盤・グループ力の規模は伊達じゃない。5大商社の筆頭。優待贈呈条件は不確か。


ヤフーファイナンス[8058]
株価:2,922円(12/6)
単元株数:100株
必要資金:292,200円
配当予測:132円(4.52%)
PER:8.79倍
PBR:0.82倍
権利確定月:9月末日?

IMG_2649

11/26 JTから壁掛けカレンダーが届いた。普通郵便。初取得。去年の12月権利前に初めて購入して6月にも権利取得。そこでカレンダーを希望するハガキを提出していた。1ヶ月1枚。美しい風景写真。

とうとう配当利回りは6.16%まで高まっている。財務は万全で当分この配当金は維持できるのだろうけど、その間に市場縮小への対応ができるのか。電子たばこや海外、医薬品、食品などに進出しているが、それらが確かなものになっていくのを期待しつつ見守りたい。

株主優待は12月末日のみ1年以上の長期保有条件付きになったが、カレンダーについてはこれまで同様に6月末日株主(長期保有条件なし)かどうかは不明。全株主対象かどうかも不明。

ヤフーファイナンス[2914]
株価:2,500.5円(12/6)
単元株数:100株
必要資金:250,050円
配当予測:154円(6.16%)
PER:13.07倍
PBR:1.74倍
権利確定月:12月末日

IMG_2648


11/26 富士電機から壁掛けカレンダーが届いた。普通郵便。2ヶ月1枚。風景写真。これも希望者のみ。6月の1Q報告書同封のハガキを返送していた。端株でも可。配当予測は未定。上期実績は21円なのでもし下期も同額であれば、年42円になり1.26%。

ヤフーファイナンス[6504]
株価:3,325円(12/6)
必要株数:1株
必要資金:3,325円
配当予測:-円(-%)
PER:14.39倍
PBR:1.35倍
権利確定月:6月末日

IMG_2679

IMG_2678

11/28 アルゴグラフィックスから壁掛けカレンダーが届いた。普通郵便。1ヶ月1枚。風景写真。かなりの大判。恐らく9月末日株主対象。配当目的で購入したが株価が上昇して利回り自体はあまりよくなくなったが、継続保有している。

ヤフーファイナンス[7595]
株価:3,415円(12/6)
単元株数:100株
必要資金:341,500円
配当予測:50円(1.46%)
PER:20.54倍
PBR:2.48倍
権利確定月:9月末日?

IMG_2672

12/4 ANAホールディングス(から卓上カレンダーが届いた。ゆうメール。1ヶ月毎で、自社保有の航空機写真中心のカレンダーとシンプルな日付だけのカレンダーの2つが使い分けられるようになっている。

9月末日時点の株主向けに発送していて、3月末日からの継続株主であれば卓上カレンダーか壁掛けカレンダー(風景写真)のいずれかを選択可能。

ヤフーファイナンス[9202]
株価:3,715円(12/6)
単元株数:100株
必要資金:371,500円
配当予測:75円(2.02%)
PER:13.22倍
PBR:1.11倍
権利確定月:3月末日・9月末日


自分の用途的には卓上カレンダーがもう1つ欲しい。以前は卓上カレンダーを端株で貰える優待があったのだが、そこは今はなくなっているので物色中。貰えない年は自腹で購入した卓上カレンダーを使用している。逆に壁掛けカレンダーは株主優待以外で貰うものがあるので、3つもいらない。


ほかに松竹から松竹カレンダーの優待販売案内と、東宝の東宝カレンダー特別優待販売の案内がそれぞれ中間報告書同封で送られて来ている。

松竹カレンダー・壁掛けタイプ1ヶ月1枚(定価1,700円)を1,020円税込で販売。送料は820円。松竹直営劇場のほとんどで株主優待カードを提示すれば上記金額で購入可能なので送料不要となり1本でもお得に購入できる。でも、全ページが女優さんの和服姿で落ち着き過ぎなんだよなあ。

東宝カレンダー・壁掛けタイプ1ヶ月1枚(定価2,000円)を1,100円税込で販売。送料600円だが、5本以上同時に購入すれば送料無料となる。こちらはこの値段なら欲しいのだけど、残念ながら劇場で優待価格で購入することはできない。1本では送料がかかりお得感が薄い。