牛丼の松屋で、新メニューのシュクメルリ鍋定食を食べた。

IMG_0053



中央アジアのジョージア料理ということで話題になったメニュー。韓国風メニューの多い松屋では珍しい。が、食べてみると去年やったチーズタッカルビとほぼ同じ材料。熱々のチーズがベースのソースでニンニクが混ざっていてごろごろの大きめ鶏もも肉がそこで煮られている。さらに大きめにざく切りされたサツマイモも一緒に煮込まれているのがアクセントになっている。

ニンニクがかなり強いのがくせ者。熱々なのにさらに鍋で熱し続けるので食べるのが大変。鶏肉はかみ切れないし、丸ごと食べるには大きすぎる。ひたすら食べにくい。いつもの味噌汁と生野菜サラダ付き。生野菜で休み休み食べないととてもじゃないが熱さに耐えられない。松屋の鍋料理全般に言えることだが、提供まで時間がかかるというのもあり時間のないときにはオススメできない。

支払いは[9887]松屋フーズホールディングスの株主優待券。松屋は現在全店が自動券売機になっているが、株主優待券の場合には座席に着いてから店員に優待券を渡して直接メニューを伝える形になる。


2020年1月14日(火)午前10時より「シュクメルリ鍋定食」を新発売いたします。

2019年12月の店舗限定販売から大反響の注目メニュー
"世界一にんにくをおいしく食べるための料理"が松屋に登場!
『シュクメルリ』とは、「にんにく」と「とろけるチーズ」の"ホワイトソース"で鶏もも肉を煮込んだ"ジョージア料理"です。 北にロシア、東にアジア、西にヨーロッパ、南に中東という位置のジョージアは、様々な地方の特性を含んだ料理が多く、日本人の口に合う美味しい料理がとても多いと言われております。"世界一にんにくをおいしく食べるための料理"とも称されている「シュクメルリ」を是非この機会に松屋でご体験ください。

期間限定でライス大盛が無料に!
松屋の「シュクメルリ鍋定食」新発売を記念して、「シュクメルリ鍋定食」をご注文のお客様に限り、2020年1月28日(火)午前10時までライス大盛を無料サービスいたします。

【商品名】
シュクメルリ鍋定食 790円 (ライス・生野菜・みそ汁付き)
シュクメルリライスセット 730円 (ライス・みそ汁付き)

※お持ち帰りいただけます。お持ち帰りにみそ汁は付きません。
持ち帰りの場合、みそ汁は別途60円でお求め頂けます。
※全て税込価格です。また、店内・お持ち帰りの税込価格は同一です。
※一部店舗では、加熱した商品を固形燃料を使用せずご提供いたします。