3/5に千趣会から株主優待案内が届いた。普通郵便。

bellmaison



所有株数に応じた金額の買い物券が貰える。6月、12月に権利があるが、12月は長期保有優遇として、所有期間に応じた買い物券が追加される。今回わたしは500株、3年以上になるので4,000円+3,000円の7,000円分。単元を初めて取得した場合には1,000円で年2回なので、優待利回りは、5.57%と高利回り。3年以上では(6月)1,000円+(12月)1,000円+(長期保有優遇分)1,500円で9.75%にもなる。ベルメゾンの買い物に使え、ネットでの買い物でもOK。一回の買い物で使えなかった場合には、預かり金として次回の買い物に使えるので最後の1円まで使い切れるのがよい。ベルメゾンは税込み5,000円以上の買い物で送料無料になるので、できれば優待券も5,000円以上欲しいところ。となると、1,000株。でも36万円でいいので買えない金額ではない。

有効期限2020/9/30までの約7ヶ月。

2019年12月期は減収増益。通信販売、ブライダル事業など女性を主な顧客とする事業を営む。外部資本を導入して事業再生中。通信販売事業構造の再編のため、事業売却などを進め打ち上げ規模は縮小。前期損失から黒字転換に成功。復配。ただし主力の通信販売事業は営業損失から脱却できていない。ベルメゾンのネット通販サイトを見た感じ、構造が大きく改善されたようには見えない。メンズアイテムやグルメアイテムに関しては大幅にアイテム数が減少して買いたい物が減ってしまったように見える。そしてバーゲン品も減ったようで、元々価格が高いこともあり個人的には魅力がなくなったように感じる。が、主ターゲットの女性向けアイテムに絞りこむことで検索性や収益性が改善されているのかもしれない。

保有理由:優待目的。高い優待利回り。長期保有優遇。幅広いアイテムを販売しており、他の株主優待で買えない衣料品や雑貨などを現金を使わずに買い物できる優待銘柄として重宝していたため。ただし、経営危機後は長期保有優遇のための1単元のみを保有して権利日に向け必要な株数を一時的に購入している。事業の改善が見られれば複数単元を継続保有に戻したいのだが、まだそこまで行っていないと思う。


ヤフーファイナンス[8165]
株価:359円(3/10)
必要株数:100株
必要資金:35,900円
配当予測:4円(1.11%)
PER:6.56倍
PBR:0.41倍
権利確定月:12月末日・6月末日

売上高:2019年12月期実績/892億円【前年同期比△21.3%】
経常利益:2019年12月期実績/14.2億円【前年は損失】、利益率約1.6%
総資産:実績/737億円
時価総額:187億円

8165

株主優待の内容
(1) ベルメゾンお買い物券
100株以上 1,000円
300株以上 2,000円
500株以上 4,000円
1,000株以上 5,000円
※「マンスリークラブ」など、一部対象外商品あり。商品代金の他に別途、送料・手数料がかかる場合あり。
(2) 長期保有株主に対する特別優待(年1回12月末株主のみ)
毎年12月31日現在、1年以上、100株以上保有の株主にお買い物券を追加贈呈
100株以上 1年以上保有: 500円   2年以上保有:1,000円   3年以上保有:1,500円
300株以上 1年以上保有:1,000円   2年以上保有:1,500円   3年以上保有:2,000円
500株以上 1年以上保有:1,500円   2年以上保有:2,000円   3年以上保有:3,000円
1,000株以上 1年以上保有:2,000円   2年以上保有:3,000円   3年以上保有:4,000円