3/21にリテールパートナーズから株主優待案内が届いた。往復はがき。

retail



100株以上の場合には、株主優待買い物券1,000円またはJCBギフトカード1,000円から選択する。1,000株以上になれば山口県のグルメギフトカタログも選択可能になる。年2回なので年間の優待利回りは、3.55%にもなっている。権利取得時には株価は1,000円弱だったので現在の株価での高利回り判断をしていいのかはよくわからない。

2020年2月期は減収減益予測。山口地盤の食品スーパー。生鮮品に強み。17年に福岡のマルキョウと経営統合。天候不順、原材料価格・人件費・物流費の上昇、消費税率引き上げの影響などもあり、かなり厳しい状況。株式会社アークス、株式会社バローホールディングスとの提携に向けて具体的な検討作業を進めている。



ヤフーファイナンス[2418]
株価:563円(3/24)
必要株数:100株
必要資金:56,300円
配当予測:20円(3.55%)
PER:9.72倍
PBR:0.37倍
権利確定月:2月末日・8月末日

売上高:2020年2月期予測/2,270億円【前年同期比△0.9%】
経常利益:2020年2月期予測/47.3億円【前年同期比△15.1%】、利益率約2.1%
総資産:実績/1,074億円
時価総額:263億円

8167


株主優待の内容
下記コースより選択
Aコース:買物優待券(100円)
Bコース:ぶちうま山口カタログギフト
Cコース:JCBギフトカード(1枚1,000円)
100株以上 Aコース:10枚    Cコース:1枚
500株以上 Aコース:20枚    Cコース:1枚
1,000株以上 Aコース:50枚    Bコース:3,500円相当   Cコース:3枚
2,000株以上 Aコース:100枚   Bコース:3,500円相当   Cコース:3枚
3,000株以上 Aコース:150枚   Bコース:5,000円相当   Cコース:5枚
4,000株以上 Aコース:200枚   Bコース:5,000円相当   Cコース:5枚
5,000株以上 Aコース:250枚   Bコース:5,000円相当   Cコース:5枚
※買物優待券は1,000円以上の買物につき、1,000円ごとに1枚使用可
※100株以上1,000株未満はAコース、Cコースのいずれかを選択