3/30にトーホーから株主優待案内が届いた。普通郵便。

toho



保有株数、保有期間に応じて選択できる商品が変わる。1年未満または200株未満の場合には買い物割引券のみ。自分は200株、1年以上。昨年から年1回のこの方式になったが、業務用スーパーや業務用の卸売りをしているので、自社商品のサイズが大きく、オリーブオイルやホットケーキシロップなどほとんど自宅で料理をしないものにとっては自分で使えないのであまり嬉しくなかった。

2020年1月期は増収減益。神戸本社で業務用食品卸しと業務用スーパーの経営。PB商品の開発、展示商談会の実施などを通じて販路を拡大、M&Aで関東の販売を強化。し業務用卸し分野では増収。他部門の減収と人件費などのコスト増により減益となった。

外出自粛の影響で外食産業は営業を縮小しており、当社の売り上げにもかなり影響しそうではある。が、株価は急落後かなり回復している。



ヤフーファイナンス[2418]
株価:1,660円(4/15)
必要株数:100株
必要資金:166,000円
配当予測:10円(1.75%)
PER:89.30倍
PBR:0.75倍
権利確定月:1月末日

売上高:2020年1月期実績/2,313億円【前年同期比+6.2%】
経常利益:2020年1月期実績/15.2億円【前年同期比△13.4%】、利益率約0.7%
総資産:実績/907億円
時価総額:183億円

8142

株主優待の内容
A~Dコースの中から、所有株式数及び所有期間に応じて1点選択
Aコース:社会貢献への寄付
Bコース:①買物割引券(100円)
Cコース:①+②
Dコース:②トーホーセレクト商品
100株以上 A:1,000円   B:① 50枚   C:―   D:―
200株以上 所有期間1年以上*
A:2,000円   B:① 200枚   C:①100枚+②星   D:②月
400株以上 所有期間1年以上*
A:4,000円   B:① 400枚   C:①200枚+②星   D:②華
*同じ株主番号で、基準日(1月31日)とその前年の7月31日、1月31日の株主名簿に連続して3回以上、記載または記録されている株主様。
※買物割引券は、1,000円(税込)以上の買物につき1,000円ごとに1枚利用可。利用可能店舗は自社ホームページ( https://www.to-ho.co.jp/ )を確認。