2020年4月27日は4月末日権利銘柄の権利付き最終売買日でした。私がこの4月に権利取得した株主優待銘柄を記録しておく。


□市況


4月は3月の急落から激しく上下動しながら戻りを見せた月だった。2万円目前でウロウロ。一部の国を除き、都市封鎖や外出自粛などの効果が見られてパンデミックはそれなりに抑えられているようだ。さらに各国政府の金融緩和策や経済支援策が次々打ち出されて各国の株価は比較的堅調だ。ただ、現在の株価は数ヶ月に及ぶ外出自粛などによる経済の縮小を十分織り込んでいるとは思えず、今後決算数字にそれらの結果が現れてきたらまた下落するのではないかというリスクははらんでいるように思う。

私の日本株投資資産は昨年末比で△21.05%で3月末時点とほとんど変わっていない。この間に日経平均は1,000円位上昇しているが、その流れに乗れていないのは残念。

NIKKEI

NIKKEI4




□個別株


今回優待権利を取得したのは以下の5社6銘柄で昨年と同じ。優待が魅力的なヤーマン、ベルグアースは毎年検討するのだが、権利落ちが怖くて買えない。特に今年は株価乱高下もあるので安いところがあればと思っていたのだが、いいタイミングを捕まえられなかった。

4月は株主優待権利のある銘柄数が少ないのでなかなか増やせない。

[2198] アイ・ケイ・ケイ ¥589×100株〜/①特選お菓子 ②レストランのお食事代金ご優待券 ※10万円以下
※婚礼のようなイベント消費業種は、今回業績への影響はかなり大きそうだ。
[2910] ロックフィールド ¥1,321×200株〜/おそうざい券 ※年2回 ※長期保有優遇あり ※20万円以下
※中食業態に外出自粛は追い風だが、店舗がデパ地下などにあることが多いため休店になり売り上げが立たない状況。かなり悪影響を受けてそうだ。

[7959] オリバー ¥2,660×100株〜/ジェフグルメカード 1,000円分 ※長期保有優遇あり
10月20日・4月20日
※業務用家具は影響があるのかないのかよくわからない。


[8079] 正栄食品工業 ¥3,815×100円×100株/お菓子 ※年2回
※流通の混乱で原料の食品の輸入に影響が出ていると思うが、一方で宅飲みが増えてナッツ類が売れているという話もあり、業績がどちらに触れるのかここもよくわからない。

[2593] 伊藤園 ¥6,160×100株〜/清涼飲料
[25935] 伊藤園第1種優先株式 ¥2,189×100株〜/清涼飲料
両銘柄ともに同じ内容。優待と配当金だけをもらうなら、優先株を買った方が効率がよい。
※飲料事業は業務用や自動販売機向けの販売が少ないので影響は軽微と思われる。タリーズなどの店舗営業している部門はかなり影響はあるだろう。