商品選択ハガキ等で選択する方式の株主優待については株主優待の案内が届いた時点の記事に追記することにする。そして、追記記事へのリンクをいくつかまとめて1つの記事にする。

今回は以下の3銘柄。
・9月権利の[9728] 日本管財
・12月権利の[2914] JT
・2月権利の[3418] バルニバービ






※日本管財から選択した商品が届いた。4/30〆切だがギリギリの4/17にはがきを投函。4/24クロネコヤマトにて到着。約1週間で届き、この手のカタログギフトとしては優秀。選択したのはフカヒレ入り天津丼の具。ご飯は自分で用意する。冷凍で届き一食分ずつ解凍して、ご飯の上に載せて食べる。
IMG_2844



※JTから選択した商品が届いた。5/10クロネコヤマトにて到着。かなりの大型の荷物。箱の中身は12個入りの箱が二つ。業者じゃないのだから、一度にこれだけ届いても困ってしまう。1年かけて1月に2個づつ食べて行ければいいが、賞味期限は2020/9/30までと半年もない。月に6個ずつ食べていかなければならない。なのに、同じ味の物ばかりこれでは飽きてしまう。もう少し考えて欲しいものだ。
IMG_2888

IMG_2889



※バルニバービから選択した商品が届いた。株主優待券を返送した日を記録し忘れ。4/30クロネコヤマトにて到着。2週間はかかっていないはず。パティスリー ド パラディの焼き菓子。いい香りで美味しいのだが、ぱさぱさでフォークで食べようとするとボロボロこぼれて上手く食べられなかったのがやや残念。

IMG_2853