6/11にJKホールディングスから株主優待案内が届いた。圧着ハガキ。初取得。

jkhd



300株以上保有で株主優待権利が発生。3,000ポイント。この場合の優待利回りは、1.27%。申込期間は2020/6/8 9時〜2020/9/30 24時。原則インターネットでユーザー登録してから申し込むが、電話でも応募可能。2,000点以上の商品からポイントを使って申し込み可能。ポイント内であれば何点でも何回に分けて申し込んでもよい。株主住所以外にも発送可能。

プレミアム優待倶楽部は、他のカタログギフトと同じように多くのメリットがある。
・申し込み期間に幅があり、しかも到着までの日数がある程度予測できるので、商品が欲しい時期に届く。
・商品選択の幅が広いので、要らないものを受け取ることがない。
・全国各地の商品でブランド力のある、高級品がラインナップされているので、普段自分のために買わないような高級品を入手することができる。

このため、例えばお米やお茶のように自分でお金を出して買わないようにしている商品を貰うときに、他のお米優待で商品が届かない時期にプレミアム優待倶楽部で申し込むことで絶え間なく、しかも在庫として自宅に長期間保管することなくお米を貰い続けるような利用法を考えている。また、スイーツや食品でも自分のためわざわざ選ばないちょっとお高い商品もこれがあるから選んでいる。そういう使い方を今後もしていくつもり。

2020年3月期は増収増益。住宅資材の商社で国内首位。建材、合板などが主力。M&Aで業容拡大。住宅着工件数は7.3%減、特に賃貸住宅の着工件数が14.2%減となったが当社主力の持ち家着工件数の落ち込みは1.5%減で比較的小さかった。当社の売上は底堅かったが、8月以降の売上がマイナスになっている。合板の市況は期後半に落ち着いてきた。山梨合板工場の稼働率が上昇したことなどで利益も微増。今期見通しはたたず、業績予測は未定。


ヤフーファイナンス[9896]
株価:785円(6/25)
必要株数:300株
必要資金:235,500円
配当予測:-円(-.-%)
PER:-.-倍
PBR:0.58倍
権利確定月:3月末日

9896

売上高:2020年3月期実績/3,685億円【前年同期比+2.7%】
経常利益:2020年3月期実績/47.1億円【前年同期比+1.0%】、利益率約1.3%
総資産:実績/2,086億円
時価総額:250億円

株主優待の内容
株主優待ポイント
株主様限定特設サイト「JKホールディングス・プレミアム優待倶楽部」において、会員登録のうえ、ポイントとお米やブランド牛などのこだわりのグルメ、スイーツや飲料類、銘酒、家電製品、選べる体験ギフトなどから交換可能。
300株以上 3,000ポイント
600株以上 5,000ポイント
1,000株以上 10,000ポイント
2,000株以上 20,000ポイント
※株主優待ポイントは1年繰り越し可能。翌年に付与されるポイントと合算し、高額のポイントの商品を選択可能。ポイントは最大2年間有効。ポイントを繰越す場合、3月末日現在において同一株主番号で自社株式を保有している場合に限る。
※インターネットにて登録できない株主様においては、電話にて申し込み可能だが、選択可能な商品に限りあり。