6/15にランドコンピュータから株主優待が届いた。圧着ハガキ。初取得。

rand



100株保有で2,500ポイントが付与されました。インターネットから2,000点以上の商品からポイントを使って自由に選べる。ポイントは分割して使うこともできるし、株主登録住所以外への発送もできる。有効期間は2020/6/8〜2020/9/30。電話での受け付けも可能。ポイントは追加購入することも可能。WillsCoinに交換すると、他の優待で貰ったポイントと合算してより高額の商品と交換することもできる。ただし、交換手数料が必要でその手数料は、1年未満保有の株主は10%、1年以上で5%、2年以上なら0%である。WillsCoinにすることで有効期限が延びたり、交換できる商品が変わることがある。2年目以降は付与されるポイントも増加。

プレミアム優待倶楽部は、これまで何社分か交換した実績から個人的見解では3,000ポイント未満だとポイント数に比べて内容が貧弱に感じる。なので3,000ポイント以上でないと魅力的な株主優待ではない。2,500ポイントだとかなり限られた商品になり金額面でも不満に感じる。送料やシステム利用の固定費がかかるので少額だと割高に感じるのは当然で、やはり優待を取るのであれば3,000ポイント以上を狙いたい。商品構成は各社で少しずつ違っていて、時期によって違いがあるのかもしれないが、今回ここの商品を見たところ2,500ポイントでもかなり数は充実しているみたいで130点以上はあった。優待利回りは、1ポイント1円換算で2.47%。


2020年3月期は増収増益。コンサルからシステム導入、保守管理まで行う独立系SI。金融系に強み。富士通が主顧客。金融機関向けシステム開発、保険会社向けの受注拡大などで順調に成長。まだまだ規模の小さい会社だが、成長途上。



ヤフーファイナンス[3924]
株価:1,012円(7/3)
必要株数:100株
必要資金:101,200円
配当予測:24円(2.37%)
PER:14.89倍
PBR:1.67倍
権利確定月:3月末日

売上高:2020年3月期実績/90.9億円【前年同期比+12.9%】
経常利益:2020年3月期実績/7.2億円【前年同期比+23.7%】、利益率約7.9%
総資産:実績/55.0億円
時価総額:60.6億円

3924



株主優待の内容
保有株式数および保有期間に応じて株主優待ポイント進呈
株主様限定の特設サイトにおいて、ポイントを食品、電化製品、ギフト、旅行・体験、寄付等の中から交換可能。(1ポイント≒1円)
100株以上 初年度:2,500ポイント    2年目以降:2,750ポイント
400株以上 初年度:5,000ポイント    2年目以降:5,500ポイント
700株以上 初年度:7,500ポイント    2年目以降:8,250ポイント
1,000株以上 初年度:15,000ポイント    2年目以降:16,500ポイント
※株主優待ポイントは次年度へ繰越可。(ただしポイントの有効期限は最長2年間)
※ポイントを繰越す場合、3月末日現在の株主名簿に同一の株主番号が記載されていることが条件。3月末日の権利確定日までに、売却やご本人様以外への名義変更および相続等により株主番号が変更された場合、当該ポイントは失効となり、繰越は不可。