6/13にサンマルクホールディングスから株主優待が届いた。普通郵便、株主総会招集通知同封。

IMG_2922



100株以上保有で株主カード1枚。グループ店舗の飲食代金が10%〜20%の割引になる。有効期間は2020/7/1〜2021/6/30の1年間。

2020年3月期は減収減益。「サンマルクカフェ」などのカフェ、「広東炒飯店」などの中華料理、その他「鎌倉パスタ」などの飲食業を全国で展開。期中に35店舗を出店して、合計932店舗体制となった。5月に合計300億円の借り入れと当座貸越枠契約を締結し手元の流動性を確保済み。自己資本比率も81.6%あるので安全性は十分と思われる。

新型コロナウイルスの影響を知るために既存店売上高がどれくらい下落を見ると前年同月比で2月は99.4%、3月は66.0%であったが、4月14.3%、5月17.5%と壊滅的。株価はコロナショック前で2,400円前後あったが、現在は1,600円前後で約3分の1ほど下落していて、ほとんど回復していない。どうしてこれほど下がっているのかよくわからないが、ちょっと心配したほうがいいのかもしれない。



ヤフーファイナンス[3395]
株価:1,591円(7/3)
必要株数:100株
必要資金:159,100円
配当予測:-円(-.-%)
PER:-.-倍
PBR:0.72倍
権利確定月:3月末日

3395

売上高:2020年3月期実績/689億円【前年同期比△1.7%】
経常利益:2020年3月期実績/43.0億円【前年同期比△34.5%】、利益率約6.2%
総資産:実績/574億円
時価総額:362億円

株主優待の内容
サンマルク株主優待カード
100株以上 1枚
下記の自社グループ直営店及びフランチャイズ店全店にてサンマルク株主優待カードの提示により飲食料金を下記料率相当額割引(販売コーナー商品は対象外)
「ベーカリーレストラン・サンマルク」 20%
「サンマルクカフェ」 20%
「ベーカリーレストラン・バケット」 20%
「BISTRO309」 20%
「ブレッドガーデン」 20%
「生麺工房 鎌倉パスタ」 20%
「広東炒飯店」 20%
「石焼ごはん倶楽部」 20%
「台湾小籠包」 20%
「すし処函館市場」 10%
「石焼チャーハン店」 20%
「オリーブチャオ」 20%
「神戸元町ドリア」 20%
「倉式珈琲店」 20%
有効期限:7月1日から翌年6月末日まで