金券を株主優待でもらえる銘柄は、優待品を欲しいかどうかの魅力ではなく単純に金券の額面だけで利回り比較をすることになる。もちろん利回りでよさそうな銘柄を抽出したあとには、個別に業績や将来性などを吟味して購入するかどうかの判断をする必要はある。

汎用的に使え、有効期限のない金券を株主優待品として贈呈している銘柄をリストアップ。QUOカード、図書カード、ジェフグルメカード、ギフトカードなど。QUOカードはコンビニ、マツキヨ、丸善・ジュンク堂で主に使用。

11月末日の権利付き最終売買日は11月26日(木)。権利日が11月20日の場合の最終売買日は11月18日(水)。


11月に権利日のある株主優待銘柄数は 41件
うち、買い物券・プリペイドカードは 18件

今回初めて購入した人が金券をもらうことができる銘柄のみを抽出。必要資金が50万円以上のものは除外。12銘柄をリストアップした。
スクリーンショット 2020-10-23 22.54.09



□総括


10万円以下で買える銘柄は4件。特に利回りが高い銘柄はないが、[3454]ファーストブラザーズは配当利回りが2.46%と高め。ファーストブラザーズと[4843]キャリアバンクは長期保有優遇あり。キャリアバンクは図書カード。[3160]大光は年2回。[9872]北恵は権利日が20日。

10万円から20万円までで買える銘柄は6銘柄。優待利回りが高い銘柄はないが、配当利回りが高いのが[1419]タマホーム、[9369]キユーソー流通システム、[3201]ニッケ。他の銘柄も配当利回りは比較的高い。ニッケ、タマホームは年2回。タマホームは長期保有優遇あり。キューソー流通システムはジェフグルメカード。[3089]テクノアルファ、[8923]トーセイ、[2975]スター・マイカ・ホールディングスも十分検討対象になる。

昨年対象だったうち2社は長期保有条件がつき、今回初めて購入した場合に優待を貰えないためリストからはずした。





□個別銘柄


[3160] 大光/5月末日・11月末日/QUOカード 500円
[9872] 北恵/11月20日/QUOカード500円
[3454] ファーストブラザーズ/11月末日/QUOカード1,000円 ※長期保有優遇あり
[4843] キャリアバンク/11月末日/図書カード1,000円 ※長期保有優遇あり
[3201] ニッケ/11月末日・5月末日/QUOカード500円
[3089] テクノアルファ/11月末日/QUOカード1,000円
[8923] トーセイ/11月末日/QUOカード 1,000円
[2975] スター・マイカ・ホールディングス/11月末日/QUOカード1,000円
[1419] タマホーム/11月末日・5月末日/QUOカード500円 ※長期保有優遇あり
[9369] キユーソー流通システム/11月末日/ジェフグルメカード1,000円
[2153] E・Jホールディングス/11月末日/QUOカード500円
[4465] ニイタカ/11月末日・5月末日/ジェフグルメカード500円