11/12にプロパティエージェントから株主優待案内が届いた。圧着ハガキ。初取得

property



プレミアム優待倶楽部で保有株数に応じてポイントが付与され、ポイントを使って2,000点以上の商品から選択して交換できる。インターネットから申し込みが原則だが、ハガキに掲載されている商品からであれば電話でも申し込み可能。10万円強の投資で3,000ptもらえ、しかも細かい段階で株数を増加させるに従って付与されるポイントも増加するので非常に投資しやすい。私は100株保有なので3,000pt。1pt=1円とみなした場合の優待利回りは2.21%。お申込締切日は2021年 3月 31日 (水)と約4ヶ月半ほどありゆっくりと選ぶことができる。独自の商品として「リアルエステートコイン4,000コイン&ファンド優先当選権のセット」というのがある。1万円から不動産投資ができる不動産クラウドファンディング「Rimple(リンプル)」で使える、ポイントになる。また、他社の優待ポイントと合算して使うためにWIllsコインに交換することが可能だが50pt以上で下記の手数料がかかる。
保有年数 1年未満: 10%
保有年数 2年未満: 5%
保有年数 2年以上: 0%

2021年3月期上半期は減収減益だが、通期では増収増益を予測している。東京23区や横浜地区で資産運用型不動産の開発・販売・管理を手掛ける。4月〜9月の首都圏の新築マンション供給戸数が前年同期比26.6%減、東京23区内に限れば33.9%と大幅な減少となった。マンション開発用土地の高騰に歯止めがかかるようであれば、低金利とあわせて今後の中心部での投資意欲の高まりも見られそう。コロナ禍をきっかけに不動産投資による副収入の確保への意欲も見られ、販売に結ぶ付けていく。中古収益不動産マッチング事業や不動産クラウドファンディング事業も拡大を図る。



ヤフーファイナンス[3464]
株価:1,355円(11/16)
必要株数:100株
必要資金:135,500円
配当予測:25円(1.85%)
PER:10.29倍
PBR:1.57倍
権利確定月:9月末日

3464


売上高:2021年3月期予測/246億円(中間実績/110億円【前年同期比△17.9%】)
経常利益:2021年3月期予測/16.0億円(中間実績/5.5億円【前年同期比△61.4%】、経常利益率約5.0%)
総資産:中間実績/265億円
時価総額:98.2億円


株主優待の内容
株主優待ポイント
「プロパティエージェント・プレミアム優待倶楽部」において、株主様の持ち株数に応じてプレミアム優待倶楽部ポイントを贈呈。ポイントと食品、電化製品、ギフト、「WILLsCoin」「リアルエステートコイン」などと交換可能。
100株以上 3,000ポイント
200株以上 5,000ポイント
600株以上 10,000ポイント
700株以上 15,000ポイント
800株以上 20,000ポイント
900株以上 30,000ポイント
1,000株以上 35,000ポイント
3,000株以上 50,000ポイント
※株主優待の申込みには、プロパティエージェント・プレミアム優待倶楽部にて申込並びに登録が必要。
※株主優待ポイントは次年度へ繰越可。(最大1回の繰り越しまで)
※ポイントを繰越す場合、9月30日現在の株主名簿に同一株主番号で記載又は記録され、100株以上かつ1年以上継続保有されている必要がある。