金券を株主優待でもらえる銘柄は、優待品を欲しいかどうかの魅力ではなく単純に金券の額面だけで利回り比較をすることになる。もちろん利回りでよさそうな銘柄を抽出したあとには、個別に業績や将来性などを吟味して購入するかどうかの判断をする必要はある。

汎用的に使え、有効期限のない金券を株主優待品として贈呈している銘柄をリストアップ。QUOカード、図書カード、ジェフグルメカード、ギフトカードなど。QUOカードはコンビニ、マツキヨ、丸善・ジュンク堂で主に使用。

11月末日の権利付き最終売買日は2021年11月26日(金)。権利日が11月20日の場合の最終売買日は11月17日(水)。


11月権利の株主優待銘柄 38件中
うち「買い物券・プリペイドカード」15件中

今回初めて購入した人が金券をもらうことができる銘柄のみを抽出。

スクリーンショット 2021-09-25 16.27.02



□総括


リストアップしたのは9件。

10万円以下が1銘柄。[3160]大光は、全体でも最も優待利回りが高い1.40%。年2回あり、自社店舗で使えるアミカ商品券に交換すると額面が2倍になるので優待利回りも2倍になる。店舗は愛知・岐阜中心。

20万円以下が6銘柄。特に優待利回りが高いものはないが、[8923]トーセイ、[2153]E・Jホールディングスは配当利回りが高い。すべて年1回の優待。[9872]北恵は権利日が20日。

20万円超の2銘柄では、[1419]タマホームが配当利回りが高い。

[9369]キユーソー流通システム、[4465]ニイタカは優待品がジェフグルメカード。






□個別銘柄


[3160] 大光/5月末日・11月末日/QUOカード 500円
[9872] 北恵/11月20日/QUOカード500円
[4843] キャリアバンク/11月末日/図書カード1,000円 ※長期保有優遇あり
[8923] トーセイ/11月末日/QUOカード 1,000円
※追記2021/10/5:今回より1年以上長期保有条件が付きました(PDF)。2年以上保有すると2,000円、5年以上であれば3,000円に増額する長期保有優遇も追加。
[3089] テクノアルファ/11月末日/QUOカード1,000円
[9369] キユーソー流通システム/11月末日/ジェフグルメカード1,000円
[2153] E・Jホールディングス/11月末日/QUOカード500円
[4465] ニイタカ/11月末日・5月末日/ジェフグルメカード500円
[1419] タマホーム/11月末日・5月末日/QUOカード500円 ※長期保有優遇あり