2021年9月28日(火)は9月月末権利銘柄の権利付き最終売買日でした。今回取得した銘柄は35。うち6が初取得でした。昨年と同数。取得銘柄数を減らす予定だったが、長期保有していた銘柄をいくつか崩して資金に余裕ができたのでつい短期的な優待権利取りに使ってしまった。

内訳はQUOカード 15、カタログギフトまたは同等の商品選択(プレミアム優待倶楽部) 6、食事券 3、食品(お米含む) 4、コーヒー 2、その他飲料品 1、映画 1、その他金券 1、化粧品等 1、その他サービス 1。


権利月2018年2019年2020年2021年2021年-2020年
1月4686-2
2月26252629+3
3月35355653-3
4月5868+2
5月691510-5
6月15182116-5
7月47810+2
8月20192728+1
9月18293535±0
10月498  
11月81012  
12月262825  
合計171203247195-7



2019年9月 35銘柄(初取得4銘柄)
2019年9月 29銘柄(初取得10銘柄)
2018年9月 18銘柄(初取得4銘柄)



■市況

9月頭に菅総理が自民党総裁選挙への不出馬を表明し、自民党総裁選挙へ向けて経済の閉塞感が払拭され上昇することが期待され、株価は急騰。9/8には終値で3万円台の大台を回復となった。その後一進一退を繰り返しながら9/17には節目の3万500円を回復。このまま総裁選までいい流れが続くかに見えたが、週末に中国・恒大集団のデフォルト危機が伝わると一気にリスクが高まり世界的に株価が急落。一時29,600円台まで下がるも徐々に回復し現状は3万円台を保っている。中国政府の対応次第では、株価下落リスクなどが懸念される。現状は金融市場への大きな影響はないものと期待されているようだ。

スクリーンショット 2021-09-28 21.29.25

自分の保有株式は、月初の株価上昇にのり昨年+15%と、8月末より+5ポイント上昇した。ポートフォリオの2割近くを占めるJ-REITの指標・東証リート指数は7月以降はやや軟調。その中でポートフォリオ全体が上昇しているのは、月初からの株価上昇にうまく乗ったのと、月末に鳴っていよいよ緊急事態宣言の解除が見えてきて外食などアフターコロナで回復が期待される銘柄の株価が戻ってきているからだろうか。

chart21



■個別銘柄


□金券

[4720] 城南進学研究社 433円×100株/QUOカード500円 ※5万円以下 ※年2回 ※初取得
[5607] 中央可鍛工業 474円×100株〜/QUOカード500円 ※5万円以下
[1848] 富士ピー・エス 617円×100株/QUOカード500円 ※10万円以下
[3461] パルマ 716円×100株/QUOカード1,000円 ※10万円以下
[9405] 朝日放送グループHD 755円×100株/QUOカード500円 ※年2回 ※10万円以下
[3839] ODKソリューションズ 770円×100株/QUOカード500円 ※10万円以下 ※長期保有優遇
[1828] 田辺工業 915円×100株/QUOカード500円 ※年2回 ※10万円以下
[3677] システム情報 1,005円×100株〜/QUOカード500円 ※20万円以下 ※長期保有優遇 ※初取得
[7539] アイナボHD 1,067円×100株/QUOカード1,000円 ※20万円以下
[3965] キャピタル・アセット・プランニング 1,093円×100株〜/QUOカード1,500円 ※20万円以下 ※長期保有優遇 ※初取得
[4304] Eストアー 1,800円×100株/QUOカード1,000円 ※年2回 ※20万円以下
[8098] 稲畑産業 1,803円×100株/QUOカード500円 ※20万円以下 ※長期保有優遇
[3969] エイトレッド 2,625円×100株/QUOカード1,000円 ※年2回 
[3371] ソフトクリエイトHD 3,290円×100株〜/QUOカード500円〜 ※年2回
[4828] ビジネスエンジニアリング 3,515円×100株/QUOカード500円 ※年4回
[3153] 八洲電機 1,098円×100株〜/ジェフグルメカード500円〜 ※長期保有優遇あり ※20万円以下


□食品


[3096] オーシャンシステム 1,142円×200株/魚沼産コシヒカリ3kg ※年2回 ※20万円以下 
※新潟県内の株主には株主優待券2,000円分
[2540] 養命酒製造 1,895円×100株/自社商品(食品セット、酒類セットから選択) ※20万円以下 ※長期保有優遇 ※初取得
[2883] 大冷 2,010円×100株〜/自社商品(魚加工品) ※20万円以下 ※初取得
[9955] ヨンキュウ 2,237円×100株〜/自社商品(うなぎ) ※10万円以下

□飲料


[2594] キーコーヒー 2,157円×100株〜/コーヒー ※年2回
[4653] ダイオーズ 1,096円×300株/コーヒー
[6826] 本多通信工業 482円×500株/りんごジュース

□商品選択


[8798] アドバンスクリエイト 1,096円×100株/カタログギフト ※20万円以下
[8157] 都築電気  1,887円×100株/カタログ ※20万円以下
[9728] 日本管財  2,630円×100株/カタログギフト ※年2回 ※長期保有優遇 ※20万円以下
[3464] プロパティエージェント 3,200円×100株〜/プレミアム優待倶楽部
[8421] 信金中央金庫 240,700円×3口〜/グルメカタログ3,000円相当
1口の場合には、限定オリジナルグッズ
[7476] アズワン 16,750円×100株/カタログギフト3,000円分

□株主優待券(食事券・買い物券等)


[9633] 東京テアトル 1,288円×100株〜/株主優待券(映画招待券) ※年2回 ※20万円以下
[4665] ダスキン 2,687円×100株〜/株主優待券 ※年2回 ※長期保有優遇あり
[3397] トリドールホールディングス 2,611円×100株〜/株主優待券(食事券) ※年2回 ※長期保有優遇あり

□その他


[9041] 近鉄グループホールディングス 3,735円×100株〜/鉄道乗車券など ※年2回 ※初取得
[4928] ノエビアホールディングス 5,790円×100株〜/ノエビアグループ商品セット(税抜2,000円相当) ※年2回