10/22に稲葉製作所から株主優待が届いた。普通郵便、株主総会決議通知同封。

IMG_2585



7月権利では100株以上で図書カード1,000円分。1月権利では1,000株以上で図書カード1,000円。自分としてはほぼ7月年1回扱い。図書カードは有効期限が比較的長く(10年間)、使える店舗も多いので助かる。普段本を読まない人でも雑誌やガイドブック、ムック本など数年に1回程度は使うだろうし、店舗によっては文房具にも使える。児童・学生への贈り物にするのもいいだろう。自分は、普段ジュンク堂書店を利用するので、丸善CHIの優待券やQUOカードと組み合わせて使っている。


2021年7月期は増収増益。100人乗っても大丈夫のCMで知られるイナバ物置。物置・オフィス家具の製造・販売。オフィスの移転やリニューアル需要は低調であったが、自宅で過ごす時間が増え個人向けの物置需要が高まった。




ヤフーファイナンス[3421]
株価:1,372円(11/5)
必要株数:100株
必要資金:137,200円
配当予測:26円(1.90%)
PER:13.53倍
PBR:0.57倍
権利確定月:7月末日・1月末日

売上高:2021年7月期実績/378億円【前年同期比+9.3%】
経常利益:2021年7月期実績/30.7億円【前年同期比+45.3%】、利益率約8.1%
総資産:実績/565億円
時価総額:246億円

3421


株主優待の内容
100株以上 <7月>オリジナル図書カード(1,000円相当)
300株以上 <7月>複数の地域特産品・オリジナル図書カードの中から1品選択(3,000円相当)
1,000株以上 <7月>複数の地域特産品・オリジナル図書カードの中から1品選択(3,000円相当)
<1月>オリジナル図書カード(1,000円相当)