10/3にセルシスから株主優待案内が届いた。普通郵便。

clip2



ペイントアプリのCLIP STUDIO PAINT EXの1デバイスプラン6ヶ月版。Windows / macOS / iPad / iPhone / Galaxy / Android / Chromebookのいずれか1デバイスで使用可能。アカウント登録して、アクティベーションコードを入力する。2022/10/31までに登録する必要がある。登録日から6ヶ月間有効で、すでに利用契約しているプランに追加すると、契約済みのプランの終了日が6ヶ月間伸びる。1デバイスプランは月額980円、年払いだと7,800円。なので6ヶ月間だと5,880円となるが、1年間保有して12ヶ月無料になると年払い分だけ得したのと同じことなので、そちらで優待利回りを計算すると9.85%。趣味的にちょっと使いたいというだけなら、かなりお得。10万円以下で買える株なのでずっとホールドしておいてもいい。自分は最初に登録したときに色々触ったのだが、最近は起動もしていない。使いたいとは思っているのだけど……。こんなときにサブスク契約しているともったいないとなるところだが、優待なので使いたいときに使えばいい。毎日のように使ったり仕事で使ったりする場合には複数デバイスで使ったり、クラウドを使ったりするので別のプランが必要なのでお得感はないかもしれない。
clip


権利月が変則的なので注意が必要。
clip3

2022年12月期上半期は増収減益、ただし営業利益は増益。世界シェアNo.1のCLIP STUDIOなどイラスト作成ソフトと車載ソフトなどの開発。アートスパークホールディングスから社名変更。最終損益マイナスになったのは事務所移転に伴う特別損失を計上したため。自動車向け事業は新車の開発サイクルの長期化、半導体不足による生産台数の減少により先行き不透明。クリエイターサポート事業は海外向けの比率が高く円安により売上の押し上げ効果がある。




ヤフーファイナンス[3663]
株価:792円(10/28)
必要株数:100株
必要資金:79,200円
配当予測:8円(1.01%)
PER:20.42倍
PBR:3.25倍
権利確定月:7月末日・12月末日

3663


売上高:2022年12月期予測/77.3億円(中間実績/37.5億円【前年同期比+7.1%】)
経常利益:2022年12月期予測/18.9億円(中間実績/10.2億円【前年同期比+27.5%】、経常利益率約27.2%)
総資産:中間実績/109億円
時価総額:287億円



株主優待の内容
100株以上 「CLIP STUDIO PAINT EX 1デバイス6か月版」のアクティベーションコードが記載されたカード。
※詳しくは自社ホームページを参照。