1/30にギフトホールディングスから株主優待が届いた。はがき。

IMG_7368



はがき記載のQRコードをスマホで読み込んで表示されたギフト券を使い、店舗で消費するタイプの食事券。店舗で使用する場合には自動券売機のボタン1つに1枚分で使用できる。ラーメンなどの単品メニューのほかセットメニューが券売機にあれば使用することも可能。豚山オンラインショップでの買い物に1枚1,000円として利用可能。URLをコピーすることで友人などへプレゼントすることも可能。町田商店ではラーメンが780円から。セットメニューでは1,100円のものがある。1枚1,000円で利回り計算すると単元初年度は年4枚なので0.94%。私は1年以上所有なので3枚分もらった。2ヶ月に1度、ガッツリラーメンを食べることができる。このくらいが丁度いいペース。

2022年10月期は増収増益。町田商店など家系ラーメンを中心に複数業態を全国で展開。町田商店を8店舗、その他ブランド店を14店舗出店し、直営161店舗、業務委託10店舗。ラーメン店は店内滞在時間が短く、日常食であるためコロナの影響が比較的少なく、その間の出店もすすめたおかげで成長が続いている。製麺工場を3カ所に分散配置、チャーシュー工場新設と既存工場のスープ工場転換などで生産体制も向上。




ヤフーファイナンス[9279]
株価:4,265円(2/4)
必要株数:100株
必要資金:426,500円
配当予測:30円(0.70%)
PER:30.79倍
PBR:7.82倍
権利確定月:4月末日・10月末日

9279

売上高:2022年10月期実績/170億円【前年同期比+26.3%】
経常利益:2022年10月期実績/24.4億円【前年同期比+39.7%】、利益率約14.4%
総資産:実績/99.1億円
時価総額:281億円



株主優待の内容
電子チケットお食事ご優待券
100株以上 継続保有  1年未満:2枚  1年以上:3枚
200株以上 継続保有  1年未満:3枚  1年以上:4枚
300株以上 継続保有  1年未満:4枚  1年以上:5枚
500株以上 継続保有  1年未満:5枚  1年以上:6枚
※継続保有1年以上:基準日時点(毎年4月末、10月末)の株主名簿に記載されており、100株以上を1年以上を継続保有されている場合。
 自社の株主名簿に、同一株主番号で当該基準日を含む直近3回の基準日(4月末、10月末)に継続して記載された株主様が対象。
※自社グループの国内直営店およびラーメン豚山オンラインショップ(電子チケット1枚で1,000円OFFクーポンの発行)などで利用可能。
※詳しくは、自社ホームページを参照。