株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。

図書カード

2月権利の金券優待銘柄 2022年

少し早いが、2月分の金券優待の利回り比較を行う。いつも書くが、ここでは金券は優待品ごとの魅力の優劣がなく単純に額面で決まる利回りで株主優待の優劣が決まる。が、ここで分かるのは株主優待の魅力度だけなので、その銘柄が今後上がるのかとか割高ではないのかや権利落ちはどの位あるのかなどは全く考慮していない。

優待きっかけで株式投資を始めたので、やっぱり魅力的な優待品を長く貰える銘柄と出会って行きたいと思っている。なので銘柄への入り口として金券銘柄も利回りをきっかけにしている。実際に購入する前には、個別の銘柄について調べる必要はある。

なお2月はQUOカード以外の銘柄が多いので、QUOカード・図書カードとギフトカード系と別々に集計している。

2022年2月末日権利銘柄の権利付き最終売買日は2月24日(木)。20日権利銘柄の権利付き最終売買日は2月16日(水)。株価等は2021/12/30終値時点。




2月権利 145件中
買い物券・プリペイドカード 45件中

□QUOカード・図書カード


QUOカード・図書カードは15件

スクリーンショット 2022-01-02 19.42.45


続きを読む

1月権利の金券優待 2022年

株式投資におけるインカムゲインは、配当によるものが主である。が、株主優待品として金券を贈呈している場合には、金券がほぼ現金同様に使えるのであれば、配当金と同じようにインカムゲインとして換算しても問題ないだろう。配当金が所有株数に比例するのと違って株主優待は、少額の投資家ほどよりお得になるように設計されていることが多い。そこで配当利回りに加えて株主優待をもらうことができる最低資金に対して、受け取る金券の額面を利回り換算したものを優待利回り、配当利回りと優待利回りを単純に足し合わせたものを総合利回りと称して、比較している。配当利回り・優待利回りは2.5%以上を高利回り、総合利回りで4.00%以上を高利回りと考えている。

金券としてはQUOカード、ギフトカード、商品券、図書カードなど。お米券を金券にする場合があるが、ここでは除く。また、長期保有条件があり、今回の権利日の前に購入して始めて権利をとったときに優待品を受け取ることができない銘柄も除外している。

2022年1月末日権利日の権利付き最終売買日は2022/1/27(木)。20日権利日の場合の権利付き最終売買日は2021/1/18(火)である。

1月に権利のある株主優待銘柄は 35件中
うち、買い物券・プリペイドカードは 6

今回リストアップした銘柄は昨年より1銘柄減って以下の5銘柄。株価等は2021/12/30終値時点。

スクリーンショット 2021-12-30 20.53.42


続きを読む

稲葉製作所:図書カード1,000円分 2021年7月権利(3421)

10/22に稲葉製作所から株主優待が届いた。普通郵便、株主総会決議通知同封。

IMG_2585

続きを読む

2月権利の金券優待銘柄 2021年

QUOカード、図書カード、カード会社ギフトカードのように特定の企業グループの店舗に限らず汎用的に使えて、有効期限のない金券は、ほぼ優待品の魅力ではなく単純に利回りでの比較が可能。もちろんこれは優待の優劣だけであって、株式の購入にあたっては銘柄ごとの精査する必要がある。が、ここではその前段階の利回りの比較で詳しく検討する銘柄を選別するためのもの。

なお、2月は小売企業が多いため、ギフトカード銘柄が多いのでQUOカード・図書カードとそれ以外を分けてリストしている。ギフトカードの他に、ジェフグルメカードやTポイントもあり。

お米券は対象外。1年以上継続保有が必要などの長期保有条件がついていて、今回新規で購入した場合に金券優待を貰えない銘柄は除外した。2021/1/22終値時点。


2月権利のある銘柄数は145
うち、買い物券・プリペイドカードは、45

リストアップしたのは、クオカード・図書カード優待が13銘柄、ギフトカード優待は14銘柄。合計27銘柄。

スクリーンショット 2021-01-23 1.40.13

続きを読む

1月権利の金券優待 2021年

株式投資におけるインカムゲインは、配当によるものが主である。が、株主優待品として金券を贈呈している場合には、金券がほぼ現金同様に使えるのであれば、配当金と同じようにインカムゲインとして換算しても問題ないだろう。配当金が所有株数に比例するのと違って株主優待は、少額の投資家ほどよりお得になるように設計されていることが多い。そこで配当利回りに加えて株主優待をもらうことができる最低資金に対して、受け取る金券の額面を利回り換算したものを優待利回り、配当利回りと優待利回りを単純に足し合わせたものを総合利回りと称して、比較している。配当利回り・優待利回りは2.5%以上を高利回り、総合利回りで4.00%以上を高利回りと考えている。

金券としてはQUOカード、ギフトカード、商品券、図書カードなど。お米券を金券にする場合があるが、ここでは除く。また、長期保有条件があり、今回の権利日の前に購入して始めて権利をとったときに優待品を受け取ることができない銘柄も除外している。

2021年1月末日権利日の権利付き最終売買日は2021/1/27(水)。20日権利日の場合の権利付き最終売買日は2021/1/18(月)である。


1月権利の銘柄は、36
うち、買い物券・プリペイドカード 7

今回リストアップした銘柄は昨年より1銘柄減って以下の6銘柄。株価等は2020/12/25終値時点。

スクリーンショット 2020-12-26 2.15.36

続きを読む
2022年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2022年1月27日(木)
2022年2月24日(木)
2022年3月29日(火)
2022年4月26日(火)
2022年5月27日(金)
2022年6月28日(火)
2022年7月27日(水)
2022年8月29日(月)
2022年9月28日(水)
2022年10月27日(木)
2022年11月28日(月)
2022年12月28日(水)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • 商品選択した株主優待の到着報告:丸千代山岡家、ジョイフル本田、ヨンキュウ
  • 商品選択した株主優待の到着報告:丸千代山岡家、ジョイフル本田、ヨンキュウ
  • 商品選択した株主優待の到着報告:丸千代山岡家、ジョイフル本田、ヨンキュウ
  • 商品選択した株主優待の到着報告:丸千代山岡家、ジョイフル本田、ヨンキュウ
  • 新サムライマック 2022/01@マクドナルド
  • 新サムライマック 2022/01@マクドナルド
  • 新サムライマック 2022/01@マクドナルド
  • 新サムライマック 2022/01@マクドナルド
  • 中央可鍛:QUOカード500円 2021年9月権利(5607)・5万円以下、総合利回り3.91%
  • ライブドアブログ