株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。

権利取り

2020年12月に権利取得した銘柄は25銘柄(うち初取得5銘柄)

2020年12月末日権利銘柄の権利付き最終売買日は2020年12月28日(月)でした。そして30日(水)が権利落ち日で大納会。私が今月権利取得した銘柄をリストアップします。

今回は25銘柄で昨年より3銘柄減。初取得5銘柄。QUOカード6銘柄、その他金券2銘柄(ギフピー含む)、食事券5銘柄、飲料3銘柄(選択含む)、お米1銘柄、食品1、カタログギフト4銘柄(通販サイトのポイントを含む)、その他自社商品・自社サービス等。

いくつか優待廃止や改悪でいつもとっているものが取れなくなって入れ替わり。

2018年12月 26銘柄
2019年12月 28銘柄(うち初取得7銘柄)
2020年12月 25銘柄(うち初取得5銘柄)


NIKKEI

11月に2万6千円台を超えるまで急上昇したが、その後は2万7千円に挑戦し12月21日場中高値26,905.67円をつけた。が、2万7千円は超えることなく2万6千円台で推移した。日本を含む各国で新型コロナウイルス感染症の第三波で外出自粛やロックダウンが広がる一方で、ワクチンの開発も進展してどちらか一方に大きく動くこともなかった。日本ではGO TOイート、GO TOトラベルへの制限から中止に進み、外食産業や旅行業界には再び打撃となり株価も軟調となった。

東証リート指数は相変わらず横ばい。

chart21



続きを読む

2020年11月に権利取得した銘柄は12銘柄(うち初取得2銘柄)

2020年11月26日(木)は2020年11月末日権利銘柄の権利付き最終売買日だった。この日の大引けまでに株を買い持ち越せば、株主優待の権利を取得することが可能となる。翌11月27日(金)以降に売却してもその権利は変わらない。

今回は昨年より2増の12銘柄、初取得2銘柄(多分)。QUOカード8銘柄、ジェフグルメカード2銘柄、その他の飲食品2銘柄。ほとんどはほぼ毎年獲っている銘柄。権利数が少ないのでやむを得ない。

2018年 8銘柄
2019年 10銘柄(初取得2銘柄)
2020年 12銘柄(初取得2銘柄)


□市況


11月になってから日経平均株価は急上昇を開始。上旬は米大統領選で民主党のバイデン候補優勢が伝えられ選挙当日以降はほぼバイデン候補当確ということで、米国国内政治の安定や米中関係の改善期待が高まり米国株と共に上昇。その後、新型コロナウイルスへのワクチンが最終段階にあるとの報道もあり、コロナ禍の終息による経済回復期待。だが、その後世界的に感染第三波が到来して外出自粛要請の再開などマイナスのニュースもあり一時株価上昇は一服状態になるかと見られたが、再上昇。11/17には1991年5月以来29年半ぶりに2万6千円台を回復。その後はバブル後最高値の更新が続いていて11/26終値は26,537.31円となっている。約1ヶ月で約3千5百円の上昇。いくらなんでも上がりすぎだと思うので、今後の値下がりリスクにおびえながら年末を迎えることになりそうだ。

NIKKEI

続きを読む

2020年10月に権利取得した銘柄・8銘柄(うち初取得2)

2020年10月28日(水)は10月末日権利日の権利付最終売買日だった。29日(木)が権利落ち日。10月は非常に株主優待権利銘柄の少ない月。

2018年 4銘柄
2019年 9銘柄(初取得3)
2020年 8銘柄(初取得2)

クオカードが3件、他に金券はジェフグルメカード。そうざい券 1件7ワイン、お菓子各1件。プレミアム優待倶楽部 1件。残念ながら、優待廃止した銘柄や長期保有条件がついたため権利取得しなくなった銘柄などがあり増加しなかった。




続きを読む

2020年9月に権利取得した銘柄・35銘柄(初取得4)

2020年9月末日権利銘柄の権利付き最終売買日は9月28日(月)でした。9月は1年で2番目に株主優待権利の多い月。なので間違いがあるかもしれないけど、私が今月権利取得した銘柄は多分以下にあげるもの。

今回は全部で35銘柄、初取得が4銘柄。QUOカード15銘柄、コーヒー2銘柄、お米2銘柄、食事券2銘柄、カタログギフト5銘柄、プレミアム優待倶楽部1銘柄、買い物券2銘柄、食品2銘柄など。昨年取り過ぎたので厳選するつもりだったが、うまく整理できなかった。他に端株優待を1銘柄初取得。

2019年9月 29銘柄(初取得10銘柄)
2018年9月 18銘柄(初取得4銘柄)



■市況


日経平均株価23,000円台で安定して推移。途中自民党総裁選、国会での首相指名などもあったが序盤から管前官房長官が優位であったため波乱はなかった。ほぼ安倍前首相の政策を引き継ぐため継続性もあり株価が大きく下げたり、大きく上げたりするような状況にはない。
NIKKEI

ただ携帯電話料金引き下げが主要政策としてあげられたためNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクなどの携帯電話株が軒並み下落してしまった。いずれも高配当銘柄かつKDDIは株主優待もあったため保有しており被弾してしまった。が、日経平均株価の上昇もあり保有株全体の評価額は上昇。昨年末比で約7%減まで戻ってきた。
REIT

保有しているなかで評価減が大きかったJ-REITは少し戻しているがやはり株式に比べると下落幅は依然として大きいまま。

続きを読む

2020年8月に権利取得した銘柄は27(初取得8)

2020年8月末日権利日の権利付最終売買日は2020年8月27日(木)でした。今月私が権利取得した銘柄銘柄数は27銘柄。昨年は19銘柄だったので8増。初取得も8。2月・8月は食事券が贈呈されるレストランチェーン、ギフトカードが贈呈されるスーパーマーケット、映画券の映画興行会社が中心。外食・映画を株主優待でまかなっているため、8月はそれらの定番銘柄を継続して権利取得している。

2020年8月 27銘柄(内初取得8銘柄)
2019年8月 19銘柄(内初取得1銘柄)
2018年8月 20銘柄

食事券6銘柄、映画券2銘柄、金券3銘柄、買い物券3銘柄、雑貨衣料4銘柄、お米2銘柄。そのほかに1年以上保有で権利が発生する銘柄を1つ取得しているがこれは権利取得数に入れていない。


■市況


日経平均株価は2万3千円台を回復してほぼコロナショック前の水準にまでもどってきた。これと言った経済状況の改善はなく、むしろ感染者数増加傾向にあるなか。米国では一部抗ウイルス薬が治験に入ったなど好情報がありその影響で株価も過去最高値更新など市場環境が好転しており、日経平均はそれに引きずられたのかもしれない。
NIKKEI

一方、個人的な投資資産評価額は昨年末比で▲10%と依然として二桁マイナス。東証REIT指数は相変わらず昨年末比▲18.8%と大幅安のままで、自分のポートフォリオの中で大きな割合を占めている分だけ足を引っ張っている。外食株も株価を下げていて、これを買い増しして食事券を増やすことができればいいのだろうが、直近大きな影響を受けていて客数増はまだまだ先になりそうなので、買い増す勇気がなかった。
REIT

続きを読む
2021年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2021年1月27日(水)
2021年2月24日(水)
2021年3月29日(月)
2021年4月27日(火)
2021年5月27日(木)
2021年6月28日(月)
2021年7月28日(水)
2021年8月27日(金)
2021年9月28日(火)
2021年10月27日(水)
2021年11月26日(金)
2021年12月28日(火)
詳しく。
最近到着した優待
1/13 MSOL
1/14 萩原工業
1/20 オリバー
1/20 ロックフィールド
最新コメント
ギャラリー
  • ロックフィールド:食事券 2020年10月権利(2910)
  • ロックフィールド:食事券 2020年10月権利(2910)
  • オリバー:ジェフグルメカード1,000円 2020年10月権利(7959)
  • オリバー:ジェフグルメカード1,000円 2020年10月権利(7959)
  • 萩原工業:商品選択 2020年10月権利(7856)・岡山の産品等から選ぶ
  • 萩原工業:商品選択 2020年10月権利(7856)・岡山の産品等から選ぶ
  • 萩原工業:商品選択 2020年10月権利(7856)・岡山の産品等から選ぶ
  • 2月権利の金券優待銘柄 2021年
  • 2月権利の金券優待銘柄 2021年

  • ライブドアブログ