株主優待侍

株主優待に関する銘柄紹介や、株主総会情報、株式取引に関する雑記、金融・経済情勢まで含めて身近な話題を中心に書いていきます。

長期保有優遇

タマホーム:QUOカード 2019年11月権利(1419)・20万円以下で買える総合利回り5.59%

2/13にタマホームから株主優待が届いた。普通郵便。

IMG_2723

続きを読む

丸亀製麺のトリドール、株式分割と優待制度の拡充を発表

丸亀製麺を全国展開するトリドールが株式分割を発表した(PDF)。3月31日現在の株式1株を2株に分割。

さらに、優待制度変更のIRも出している(PDF、訂正PDF)。株主優待券の贈呈に必要な株数がそれぞれ倍になる。そして新しい単元での区分が追加される。この新単元の部分が拡充になる。



続きを読む

尾家産業:食品等詰め合わせ 2019年9月権利(7481)・長期継続保有者向けの優待品

12/18に尾家産業から株主優待品が届いた。ゆうパック。

IMG_2705

続きを読む

クリレスが株式分割&優待拡充を発表

[3387]クリエイトレストランツホールディングスが、株式分割と株主優待制度の変更を発表した(PDF)。

2020年2月29日現在の株主に対して1株を2株に分割して3月1日に割り当て。そして2020年8月31日現在の株主に対しては新しい優待基準を適用する。

制度を変更して割当金額を増加させている。さらに長期保有優遇での増加分も1,500円分から2,000円分に増加させ、それまで一律だったものを所有株数に応じて割当額面を増加させる。


続きを読む

共同ピーアールが株主優待を新設・プレミアム優待倶楽部

11/28大引け後に[2436]共同ピーアールが株主優待の新設を発表した(PDF)。

12月末日権利で100株単元。100株保有で2,000円相当のポイントが付与され長期保有優遇もあり。先日利回り比較を掲載したプレミアム優待倶楽部です。使い残したポイントは翌年に持ち越し可。

12月権利のプレミアム優待倶楽部銘柄は他に[2499]日本和装ホールディングス、[2311]エプコ、[7228]デイトナ、[6067]インパクトホールディングスがあるが、その中では優待利回りが一番高い1.53%となる。購入に必要な資金はデイトナに次ぐ2番目の少なさ。配当利回りは低いが前期よりは増配で業績も右肩上がり、企業PR業で東京オリンピックを控えて先行きも明るい。人気化しそうな予感がします。配当利回りが低いため、総合利回りでは日本和装、エプコに次ぐ3位となる。

続きを読む
2019年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2020年2月26日(水)
2020年3月27日(金)
2020年4月24日(水)
2020年5月27日(水)
2020年6月26日(金)
2020年7月29日(水)
2020年8月27日(木)
2020年9月28日(月)
2020年10月28日(水)
2020年11月26日(木)
2020年12月28日(月)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • 東宝が株主優待制度の変更を発表
  • 東宝が株主優待制度の変更を発表
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • 厚切りロースかつ定食@松のや/松屋フーズ株主優待券利用
  • プレミアム優待倶楽部・優待利回り比較 2020年3月権利分

  • ライブドアブログ