株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。

9月

2020年9月に権利取得した銘柄・35銘柄(初取得4)

2020年9月末日権利銘柄の権利付き最終売買日は9月28日(月)でした。9月は1年で2番目に株主優待権利の多い月。なので間違いがあるかもしれないけど、私が今月権利取得した銘柄は多分以下にあげるもの。

今回は全部で35銘柄、初取得が4銘柄。QUOカード15銘柄、コーヒー2銘柄、お米2銘柄、食事券2銘柄、カタログギフト5銘柄、プレミアム優待倶楽部1銘柄、買い物券2銘柄、食品2銘柄など。昨年取り過ぎたので厳選するつもりだったが、うまく整理できなかった。他に端株優待を1銘柄初取得。

2019年9月 29銘柄(初取得10銘柄)
2018年9月 18銘柄(初取得4銘柄)



■市況


日経平均株価23,000円台で安定して推移。途中自民党総裁選、国会での首相指名などもあったが序盤から管前官房長官が優位であったため波乱はなかった。ほぼ安倍前首相の政策を引き継ぐため継続性もあり株価が大きく下げたり、大きく上げたりするような状況にはない。
NIKKEI

ただ携帯電話料金引き下げが主要政策としてあげられたためNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクなどの携帯電話株が軒並み下落してしまった。いずれも高配当銘柄かつKDDIは株主優待もあったため保有しており被弾してしまった。が、日経平均株価の上昇もあり保有株全体の評価額は上昇。昨年末比で約7%減まで戻ってきた。
REIT

保有しているなかで評価減が大きかったJ-REITは少し戻しているがやはり株式に比べると下落幅は依然として大きいまま。

続きを読む

価値開発がプレミアム優待倶楽部の新設を発表した

[3010]価値開発が株主優待の新設を発表した(PDF)。

2020年9月末日権利から。必要最低株数は3,000株でその必要資金は327,000円、その場合の優待利回りは 0.92% 。やや高く、利回りも低い。無配。

株数の変化でどうなるか調べると、徐々に利回りがよくなり1万株、約100万円の時に5.50%とかなりの高利回りになる。長期保有優遇あり、翌年度へのポイント繰り越しも可。1万株2年目以降の優待利回りは 6.42% 。価値開発プレミアム優待倶楽部

続きを読む

9月の金券優待一覧 2020年

3月・9月は優待権利銘柄が多いのでしばらく利回り比較をしていなかったが、今回たまたま時間があったのでやってみた。と言ってもあまりにも数が多いので必要資金が20万円以下限定。それでも60件もあり大変だった。数が多いので間違いがあるかも知れないので、必ず購入前に確認して欲しい。

また今年はコロナ禍の影響で業績予測が未定、配当予測が未定の企業も多く配当利回りについてはあまり参考にならないかもしれない。


9月に権利日のある銘柄数は424

うち、買い物券・プリペイドカードは132件

20万円超の銘柄はさらに多数あり。

2020Sep

続きを読む

プレミアム優待倶楽部・優待利回り比較 2020年9月権利分(一部)

プレミアム優待倶楽部を採用している銘柄は9月度17社がリストアップされているが、うち2社は2020年9月時この優待を終了している、もう1社は9月+3月保有で3月にポイント付与されるので除外する。また数が多いので、最低必要資金が30万円未満の8社のみを詳しく調べる。

プレミアム優待倶楽部ポータルに掲載されているが廃止などで対象外となるもの
[2749]JPホールディングス→2019年9月権利で優待ポイント贈呈終了(PDF)
[2362]夢真ホールディングス→2019年9月権利で優待ポイント贈呈終了(PDF)

■総括


年4回優待ポイント贈呈のある[1431]Lib Workは優待利回りも高く魅力的だが、最低必要資金が約260万円と非常に高額で優待目的では手を出しにくい。[6191]エアトリも優待利回りが高く年2回であるが必要資金が62万円とやや高め。必要資金が低い物の中では、[6551]ツナググループ・ホールディングス、[3464]プロパティエージェント、[6181]パートナーエージェントの3社が魅力的。

なお今回はコロナ禍の影響で配当金予測が未定のものがあり配当利回りについてはあまり考慮しないことにする。そんな中でも、[3245] ディア・ライフ、[3489]フェイスネットワークは高い配当金の予測をしている。

高い利回りのプレミアム優待倶楽部を採用している企業では優待制度の廃止や見直しを行う企業が増えており、コロナ禍で利益が落ち込む中で改悪・廃止リスクが高まっている。投資に当たっては優待廃止リスクも十分に考慮する必要がありそうだ。
スクリーンショット 2020-08-29 19.11.19




続きを読む

ココカラファインからアンケートの謝礼&オリックス、あおぞら銀行

11/30にココカラファインからアンケートの謝礼が届きました。普通郵便。

IMG_2655

続きを読む
2020年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2020年10月28日(水)
2020年11月26日(木)
2020年12月28日(月)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • 商品選択した株主優待の到着報告:キリンHD、トーホー、MV東海
  • 商品選択した株主優待の到着報告:キリンHD、トーホー、MV東海
  • 商品選択した株主優待の到着報告:キリンHD、トーホー、MV東海
  • 商品選択した株主優待の到着報告:キリンHD、トーホー、MV東海
  • 11月権利の金券優待一覧 2020年
  • 商品選択した株主優待の到着報告:ライフフーズ、リテールパートナーズ、ベルク、イオンモール、イオンディライト
  • 商品選択した株主優待の到着報告:ライフフーズ、リテールパートナーズ、ベルク、イオンモール、イオンディライト
  • 商品選択した株主優待の到着報告:ライフフーズ、リテールパートナーズ、ベルク、イオンモール、イオンディライト
  • 商品選択した株主優待の到着報告:ライフフーズ、リテールパートナーズ、ベルク、イオンモール、イオンディライト

  • ライブドアブログ