2021/3/29(月)は2021年3月末日銘柄の権利付き最終売買日だった。そこで、自分が今回権利を取った銘柄をリストアップする。


2021年3月度の権利取得銘柄は3/20分を含めて53銘柄になった。新規12銘柄。昨年56銘柄と沢山権利を取り過ぎたので反省して絞り込む予定だったのに気がついたら昨年から3銘柄しか減っていない。新規11個も取っている場合ではなかったのに。昨年は年初に定期預金を解約して、楽天銀行で年利0.10%もらえる普通預金に預け替え、コロナショックの(最初の)急落時に3月権利銘柄を中心に権利取得していたので投資資金も銘柄数も増える要因になっていた。その後、売却を進めて定期預金分をきちんと生活防衛資金として確保した状態に戻していた。が、今年検討していくうちに、あれも欲しいこれも欲しいとなりなし崩しに普通預金が買い付け余力へと化けてしまった。定期預金として手を付けてはいけないという明確な区別をつけておくのは大事なことなんだなあと改めて思った。


権利月2018年2019年2020年2021年2021年-2020年
1月4686-2
2月262526293
3月35355653-3
4月586 
5月6915 
6月151821 
7月478 
8月201927 
9月182935 
10月498 
11月81012 
12月262825 
合計17120324788-2


■市況

NIKKEI



日経平均株価は2月に3万円台を回復した後、3万円割れに押し戻されたが、2万9千円台は底堅く何度か3万円に戻そうという動きもあった。3/19に日銀が日経平均株価連動型ETFを買い入れ対象からはずすと発表して日経平均株価は急落する動きもあったが、そのまま落ち続けることはなかった。NT倍率が改善する動きはあるかも知れないが、下落は一時的なものにとどまりそうだ。


chart21


なお、東証リート指数は年明け後に急回復をしており2020/2/20の高値(2,250.65)から△11.2%まで戻ってきた。年初からは13%程度の上昇。J-REITの保有割合が大きいので助かる。
chart21-1

投資資産の評価額は昨年末比で9%程度の上昇。日経平均株価は7.07%のプラスなのでちょっとだけ上回っている。J-REITなど昨年平均以上に下げた銘柄が戻っている影響だろうか。





■個別銘柄


証券コード順。

[1780]ヤマウラ 744円×100株/3千円相当の長野県産商品から選択 ※10万円以下

[1828]田辺工業 916円×100株/QUOカード500円 ※10万円以下 ※年2回

[1965]テクノ菱和 902円×100株/お茶 ※10万円以下

[2224]コモ 2,770円×100株/3千円相当のパン 初取得

[2309]シミックホールディングス 1,595円×100株/地域の特産品(3,000円相当) を選択 ※20万円以下

[2359]コア 1,550円×200株/国立博物館のパス 初取得

[2594]キーコーヒー 2,225円×100株/コーヒー ※年2回

[2599]ジャパンフーズ 1,300円×100株/自社製品(飲料) ※20万円以下 初取得

[2730]エディオン 1,269円×100株/買い物券 ※20万円以下

[3096]オーシャンシステム 1,226円×200株/お米 ※年2回

[3132]マクニカ・富士エレホールディングス 2,240円×100株/QUOカード1,000円 
200株以上でカタログギフト

[3371]ソフトクリエイトホールディングス 2,660円×100株/QUOカード500円 ※20万円以下 ※年2回 ※長期保有優遇

[3397]トリドールホールディングス 1,692円×100株/食事券 ※年2回 ※長期保有優遇
長期保有優遇は200株以上。

[3484]テンポイノベーション 924円×300株/ジェフグルメカード ※長期保有条件
1年以上保有が必要

[3641]パピレス 2,264円×100株/電子書籍レンタルサイト「Renta!」において利用可能な10,000ポイント

[3763]プロシップ 1,390円×100株/QUOカード1,000円 ※長期保有優遇 ※20万円以下 ※初取得

[3839]ODKソリューションズ 770円×100株/QUOカード500円 ※年2回 ※長期保有優遇 ※10万円以下

[3924]ランドコンピュータ 1,157円×100株/プレミアム優待倶楽部2,500ポイント〜 ※長期保有優遇 ※20万円以下

[3969]エイトレッド 2,288円×100株/QUOカード1,000円 ※20万円以下 ※年2回

[4275]カーリットホールディングス 736円×100株/UCギフトカード500円〜 ※長期保有優遇 ※10万円以下

[4304]Eストア 2,373円×100株/QUOカード1,000円 ※20万円以下 ※年2回

[4665]ダスキン 2,851円×100株/食事券 ※年2回

[4828]ビジネスエンジニアリング 3,480円×100株/QUOカード500円 ※年4回

[4917]マンダム 2,131円×100株/自社商品(ヘアケア製品等)

[4928]ノエビアホールディングス 5,250円×100株/自社製品(スキンケア製品等) ※年2回

[5451]淀川製鋼所 2,565円×100株/カタログギフト ※長期保有優遇 初取得

[6458]新晃工業 2,260円×100株/カタログギフト3,000円相当 ※長期保有条件
1年以上の継続保有でカタログギフト、1年未満では1,000円の図書カード

[7192]日本モーゲージサービス 1,192円×300株/QUOカード3,000円または4,500円のカタログギフト ※長期保有条件 ※20万円以下
1年以上の継続保有が必要

[7337]ひろぎんホールディングス 721円×100株/金利上乗せカタログギフト、招待券 ※10万円以下 ※初取得
預入限度額: 500万円   適用金利:店頭表示金利+0.05%  預入期間:1年
カタログギフト:2,500円相当
ひろしま美術館の招待券2枚
抽選で「広島東洋カープ」、「サンフレッチェ広島」、「広島交響楽団」の観戦・鑑賞ペアチケット

[7481]尾家産業 1,450円×100株/食品 ※20万円以下 ※長期保有優遇
自社商品で、100株の場合にはカレー。9月は長期保有優遇の優待のみ。

[7942]JSP 1,887円×100株/QUOカード 3,000円 ※20万円以下

[7979]松風 2,069円×100株/歯ブラシ、歯磨き等 ※20万円以下 ※年2回

[8012]長瀬産業 1,803円×100株/自社カタログ ※20万円以下 ※長期保有優遇

[8084]菱電商事 1,770円×100株/QUOカード2,000円 ※長期保有優遇 ※20万円以下 初取得

[8190]ヤマナカ 744円×100株/お米など取り扱い商品 ※10万円以下
3月20日権利

[8425]みずほリース 3,336円×100株/3.47%/3月/QUOカード 3000円

[8591]オリックス 1,947.5円×100株/5.28%/3月/カタログギフト ※長期保有優遇
9月権利は自社サービスの割引のみ。

[8697]日本取引所グループ 2,676円×100株/QUOカード1,000円 ※長期保有優遇

[8793]NECキャピタルソリューション 2,134円×100株/カタログギフト ※長期保有優遇 ※初取得

[8818]京阪神ビルディング 1,525円×100株/QUOカード500円 ※20万円以下 ※長期保有優遇
今回限りで廃止

[9119]飯野海運 559円×500株/カタログギフト 初取得

[9202]ANAホールディングス 2,504.5円×100株/割引券 ※年2回

[9405]朝日放送グループホールディングス 761円×100株/QUO 500円 ※10万円以下 ※年2回

[9433]KDDI 3,606円×100株/カタログギフト ※長期保有優遇

[9436]沖縄セルラー電話 5,270円×100株/カタログギフト ※長期保有優遇

[9633]東京テアトル 1,315円×100株/映画券 ※20万円以下 ※年2回

[9658]ビジネスブレイン太田昭和 1,908円×100株/QUO 2,000円 ※長期保有条件
1年以上保有が必要

[9728]日本管財 2,272円×100株/カタログギフト ※20万円以下 ※年2回 ※長期保有優遇

[9850]グルメ杵屋 992円×100株/食事券 ※年2回 ※10万円以下 初取得

[9887]松屋フーズホールディングス 3,570円×100株/食事券 ※長期保有優遇

[9896]JKホールディングス 895円×300株/プレミアム優待倶楽部

[9919]関西スーパーマーケット 1,189円×100株/お米2kgまたは買い物券 ※20万円以下 ※初取得

[9955]ヨンキュウ 1,930円×100株/うなぎ ※年2回 ※20万円以下 初取得

そのほかに、2022年カレンダー用に端株銘柄を権利取得した。昨年から継続保有中。