11/19に東宝から株主優待券が届いた。普通郵便、中間報告書同封。

20211119_000



1枚で1本の映画作品を無料で鑑賞できる。劇場の自動券売機で購入できるようになり便利になった。券売機で支払い方法を選ぶ画面の時にQRコードをかざして使う。2022/1/4〜2022/6/30の半年間いつでも使えるのもよい。3D作品等は別途追加料金が必要。

2021年8月期は増収増益。阪急系の邦画配給最大手。テレビ局との連携に強み。不動産賃貸高収益。座席制限や営業時間短縮により厳しい事業環境が続いている。映画においては夏のアニメ作品に大ヒットがあり、洋画でも『ワイルドスピード/ジェットブレイク』が高稼働。などかなり回復が見られる。



ヤフーファイナンス[9602]
株価:5,030円(12/3)
必要株数:100株
必要資金:503,000円
配当予測:35円(0.70%)
PER:34.26倍
PBR:2.34倍
権利確定月:2月末日・8月末日

9602


売上高:2022年2月期予測/2,260億円(中間実績/1,180億円【前年同期比+59.5%】)
経常利益:2022年2月期予測/400億円(中間実績/227億円【前年同期比+188.1%】、経常利益率約19.2%)
総資産:中間実績/4,853億円
時価総額:9,380億円


株主優待の内容
①映画株主ご招待券 ②演劇株主ご招待状
100株以上 ①1枚
500株以上 ①3枚
1,000株以上 ①5枚
2,000株以上 ①10枚
3,000株以上 ①15枚
5,000株以上 ①18枚
10,000株以上 ①20枚+②S席相当2枚 1公演