4月は年間でも株主優待権利の少ない月。そのなかでQUOカードを初年度にもらえるのは1銘柄、また最近増えてきているQUOカードPayも2銘柄あった。QUOカードPayはデジタルギフトなので通常のカードのものよりも低コストで発行できる。スマホ内に保存できるのでカードを持ち歩かなくてもよい。残高も表示される。アプリを使えば複数のカードを効率よく管理できるし、利用履歴も表示可能といいことずくめ。欠点は有効期限があることと、使えるお店がまだQUOカードに比べて少ないこと。今後はQUOカードではなくQUOカードPayを採用する会社が増えるかもしれない。


4月末日権利日の権利付き最終売買日は4月26日(水)
4月20日権利日の権利付き最終売買日は4月18日(火)



権利確定月:4月 全30件
カテゴリー: 金券 権利確定月:4月 全2件

スクリーンショット 2023-03-24 18.58.59





□まとめ


20万円以下で買えるのは[1436]フィット。優待利回りは1%未満と低いが、2年以上保有すると増額される。

20万円超での2社もやはり利回りが低い。[5971]共和工業所は配当利回りが2%弱あるのがよい。

□個別銘柄


[1436] フィット/4月末日/QUOカードPay 1,000円〜(200株以上)
[1383] ベルグアース/4月末日/QUOカード1,000円などから選択
[5971] 共和工業所/4月末日/QUOカードPay 1,000円


□その他の優待銘柄


4月はあまりにも数が少ないので4月の注目優待銘柄を上げる。

[1383] ベルグアース 3,185円×100株/4月末日/商品選択
QUOカード銘柄ではあるが、5,000円相当のメロンが選択肢にあり多くの人はメロン目当てで権利取得しているのではないかと思う。ただし例年権利落ちが大きいのでどうするかは悩ましいところ。
①メロン2玉セット(5,000円相当)
②オリーブ&リサイクルポーチ栽培セット(4,000円相当)
③トマト栽培セット(3,500円相当)
④多肉植物寄植え「ポ・ミニヨン」(3,500円相当)
⑤デリシャストマト商品セット(3,000円相当)
⑥愛媛産夏野菜(青果)セット(2,500円相当)
⑦夏野菜苗セット(2,000円相当)
⑧クオ・カード(1,000円相当)

[2198]アイ・ケイ・ケイホールディングス 666円×100株〜/4月末日/特選お菓子
100株だと1,500円相当。過去はバームクーヘンなどで、結婚式の引き出物などでも使われるお店の商品なので内容的には満足いく物。
※3/27追記:株主優待制度の拡充を発表(PDF)。基準は同じだが、贈呈される商品の値段を上げる。100株だと2,000円相当。


[2593] 伊藤園 4,320円×100株〜/4月末日/清涼飲料
[25935] 伊藤園第1種優先株式 1,843円×100株〜/4月末日/清涼飲料
普通株と優先株で同じ内容だが、優先株のほうが半分以下の資金で買えるし配当金も多いので配当・優待を貰うだけが目的であれば優先株がオススメ。でも、これほど株価に差があるのか理由がわからない。買収される可能性もないと思うのだけど。


[8079]正栄食品工業 4,000円×100株/10月末日・4月末日/お菓子
チョコレートやナッツ類などコンビニやスーパーではあまり見かけないお菓子が大量に届くのが嬉しい。