6/5に群馬銀行から株主優待が届いた。普通郵便。

IMG_3250



2,500円相当のカタログギフト。自社オリジナルのカタログでグルメ商品が61種類、その他3種類と寄付2種類。申込期限は2023/7/7でハガキで申し込む、株主登録住所に発送される。他にTSUBASAアライアンスの地方銀行のうち6行選定の各2商品、合計12商品の別冊カタログあり。各商品ごとに限定数が決まっていて、第3希望まで書かなければならないのがちょっと嫌。希望した商品が届かないとか、何が届くか受け取るまで分からないとかだと予定が立てられないのだ。

TSUBASAアライアンスの他の6行は、[7327]第四北越フィナンシャルグループ、[8331]千葉銀行、[8346]東邦銀行、[8366]滋賀銀行、[8385]伊予銀行、[5832]ちゅうぎんフィナンシャルグループ。各行いずれもカタログギフトの株主優待を出しているが、保有期間の制限がないのは伊予銀行とここ群馬銀行のみ。7行の中で優待利回りが高いのは東邦銀行、ちゅうぎんフィナンシャルグループ。配当利回りが高いのは第四北越フィナンシャルグループ、ちゅうぎんフィナンシャルグループ、東邦銀行、群馬銀行。

コード名称株価必要株数必要資金配当金配当利回り権利月条件株主優待優待金額優待利回
7327第四北越フィナンシャルグループ¥3,060100¥306,0001203.92%3月1年以上カタログ¥2,5000.82%
8334群馬銀行¥522.71,000¥522,700¥183.44%3月 カタログ¥2,5000.48%
8331千葉銀行¥878.71,000¥878,700262.96%3月1年以上カタログ¥3,0000.34%
8346東邦銀行¥2241,000¥224,00073.13%3月1年以上カタログ¥3,0001.34%
8366滋賀銀行¥2,678200¥535,600802.99%3月1年以上カタログ¥3,0000.56%
8385伊予銀行¥6641,000¥664,000162.41%3月 カタログ¥5,0000.75%
5832ちゅうぎんフィナンシャルグループ¥861.1500¥430,550283.25%3月1年以上カタログ¥5,0001.16%



2023年3月期は増収増益、ただし経常利益は減益。群馬地盤の地銀上位。銀行の決算のポイントは、どこを見ればいいのか実はよくわかっていない。群馬県には大手企業の製造工場などがあり、経済発展に期待している。

※追記:7/20 群馬銀行から選択した商品が届いた。6/26申し込みはがきを投函、7/20クロネコヤマトで受け取り。第一希望の上州牛のハンバーグ 160g×5個(限定800セット)が届き嬉しい。肉厚でとても美味しい牛肉の味がしっかり感じられる。ただ自宅だとソースが一般的なソースやケチャップしかなく、少し物足りない。

IMG_3301




ヤフーファイナンス[8334]
株価:522.7円(6/23)
必要株数:100株
必要資金:522,700円
配当予測:20円(3.83%)
PER:7.59倍
PBR:0.41倍
権利確定月:3月末日


売上高:2023年3月期実績/1,765億円【前年同期比+17.6%】
経常利益:2023年3月期実績/383億円【前年同期比△2.0%】、利益率約21.7%
総資産:実績/10兆6,623億円
時価総額:2,226億円


株主優待の内容
カタログ* または 寄付より選択
1,000株以上 2,500円相当
5,000株以上 4,000円相当
10,000株以上 6,000円相当
* 地元(群馬県・埼玉県・栃木県など)の特産品を掲載しました専用カタログから、お好みの特産品を選択