株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。記事中にアフィリエイト広告リンクすることがあります。

2023年03月

「人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本」

人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本」稲田 俊輔 (著) を読んだ。




外食はほとんど株主優待でまかなっているので、外食企業の株を多数購入し所有している。なのでこれら企業あるいはチェーン店に対する評価は気になるところ。この本の著者は複数の飲食店を経営するという立場にある食の専門家。しかも経営面からの視点も合わせ持つ。外食が大好きでチェーン店への偏見もなく内容も信頼できそうだ。元々サイゼリヤが好きでかなりのヘビーユーザー。それなのに世間一般の外食チェーンへの「安かろう悪かろう」という評価に反論したいというのが外食チェーンに関する文を書くきっかけなのだとか。

続きを読む

2023年3月に権利取得した銘柄・55銘柄(うち初取得4銘柄)

2023/3/29(水)は3月末日銘柄の権利付き最終売買日だった。そこで、自分が今回権利を取った銘柄をリストアップする。


2021年3月度の権利取得銘柄は55銘柄になった。新規4銘柄。権利取得数が増えて管理しきれなくなっていたのでここ数年は無理な権利取得を控えて銘柄数の減少につとめている。なのに、昨年から3増と減らなどころか増えてしまった。というのも、昨年から配当と株主優待の両方を狙える銘柄として地方銀行・リース会社を重点的に取得。その分、配当金の少ない銘柄を売却していったが、年間の取得数を重視して毎月一定数の株主優待を貰えるようにする考えを捨てて株主優待の魅力あるいは企業の収益性などで厳選した結果3月以外の銘柄の売却が多く、3月分は減っていない。さらに、SVBショックによる株価急落時に生活防衛資金として別に確保していた現金を投資口座に投入して急落した3月銘柄をいくつか購入したため2月末に想定していたよりも数銘柄権利取得数が増加してしまった。

QUOカード21銘柄、カタログギフトまたはプレミアム優待倶楽部が14銘柄、食事券5銘柄、買い物券2銘柄、食品5銘柄、飲料3銘柄、その他映画招待券、化粧品、歯磨き粉、マスク、ジェフグルメカード。失敗したと思ったのはカタログギフト系の優待数が増えてしまったこと。〆切日とか申し込んだ物が届いたかなどの管理が面倒だと感じていたのに、同時期に集中して14個も取得してしまったのはまずかった。カタログ内容などを見て来年は少し減らしたい。というか優待制度廃止が決まっているのは全てカタログギフト系なので自然と減少する分もある。



続きを読む

サーロインステーキ スペシャルコース@ガスト/すかいらーく株主優待券利用

ファミリーレストランのガストでサーロインステーキ スペシャルコースを食べた。

IMG_7447

続きを読む

STI:さば缶詰 2022年12月権利(2932)・年二回の優待品で食費の削減に貢献

3/25にSTIフードホールディングスから株主優待が届いた。ゆうパック。

IMG_3168

続きを読む

東海カーボン:商品選択 2022年12月権利(5301)・長期保有で優待額面が増加

3/23に東海カーボンから株主優待が届いた。普通郵便。

IMG_3171

続きを読む
2024年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2024年1月29日(月)
2024年2月27日(火)
2024年3月27日(水)
2024年4月25日(木)
2024年5月29日(水)
2024年6月26日(水)
2024年7月29日(月)
2024年8月28日(水)
2024年9月26日(木)
2024年10月29日(火)
2024年11月27日(水)
2024年12月26日(木)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • 壱番屋:食事券 2024年2月権利(7630)・カレー専門店CoCo壱番屋などで使える
  • 壱番屋:食事券 2024年2月権利(7630)・カレー専門店CoCo壱番屋などで使える
  • NISSO:プレミアム優待倶楽部 2024年3月権利(9332)
  • NISSO:プレミアム優待倶楽部 2024年3月権利(9332)
  • セルシス:QUOカード500円 2024年2月権利(3663)・議決権行使お礼
  • セルシス:QUOカード500円 2024年2月権利(3663)・議決権行使お礼
  • イートアンド:商品選択 2024年2月権利(2882)・冷凍餃子など自社冷凍食品や食事券などを選べる
  • イートアンド:商品選択 2024年2月権利(2882)・冷凍餃子など自社冷凍食品や食事券などを選べる
  • 考察:年金免除はもったいない
アーカイブ
  • ライブドアブログ