株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。記事中にアフィリエイト広告リンクすることがあります。

フジ

フジ:商品選択 2024年2月権利(8278)・地域特産品が魅力

5/2にフジから株主優待案内が届いた。普通郵便、株主総会招集通知同封。

fuji

続きを読む

イオン系列上場企業の株主優待制度比較 2024年版


イオン系列上場企業のうち株主優待制度のある銘柄を比較した過去記事へのアクセスが増えているので、最新の情報にアップデートする。と言っても株価や配当くらいしか変更はない。昨年のようなダイナミックな変化はない。

イオングループは2月末日決算がほとんどで、上場している企業のうち株主優待制度を持っている企業も多い。地域ごとのスーパーマーケット事業を担う企業は、主としてその地域で成長してきた既存企業を買収したものもありかなり細分化され、別別に上場していた。

が、近年になって傘下のスーパーマーケット事業を再編。地域ごとに1社に集約し営業地域を重複しないように店舗の譲渡なども実施している。さらに広域合併することで上場企業数は年年減少しているし、非上場の企業に統合されている場合もある。過去の比較記事は以下。


再編は以下。

株主優待侍「イオングループ再編

続きを読む

イオン系列上場企業の株主優待制度比較 2023年版

イオングループは多数上場しており2月末日決算がほとんど。またその大部分が株主優待制度を持っている。地域ごとのスーパーマーケット事業を担う企業は、主としてその地域で成長してきた既存企業を買収したものもありかなり細分化され、別別に上場していた。

が、近年になって傘下のスーパーマーケット事業を再編。地域ごとに1社に集約し営業地域を重複しないように店舗の譲渡なども実施している。さらに広域合併することで上場企業数は年年減少している。過去何回かイオン系の企業の優待制度などをまとめ、比較してきたが、それも見直しが必要になっていた。


再編は以下のようなもの

続きを読む
2024年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2024年1月29日(月)
2024年2月27日(火)
2024年3月27日(水)
2024年4月25日(木)
2024年5月29日(水)
2024年6月26日(水)
2024年7月29日(月)
2024年8月28日(水)
2024年9月26日(木)
2024年10月29日(火)
2024年11月27日(水)
2024年12月26日(木)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • マクニカ:カタログギフト 2024年3月権利(3132)・今回限りで廃止
  • マクニカ:カタログギフト 2024年3月権利(3132)・今回限りで廃止
  • マクニカ:カタログギフト 2024年3月権利(3132)・今回限りで廃止
  • マクニカ:カタログギフト 2024年3月権利(3132)・今回限りで廃止
  • イオンディライト:イオンギフトカード 2024年2月権利(9787)
  • イオンディライト:イオンギフトカード 2024年2月権利(9787)
  • アークス:商品選択 2024年2月権利(9948)・アークスグループ商品券、VJAギフトカード、アップルジュース、りんごから選択
  • アークス:商品選択 2024年2月権利(9948)・アークスグループ商品券、VJAギフトカード、アップルジュース、りんごから選択
  • リンガーハット:食事券 2024年2月権利(8200)・長崎ちゃんぽん全国チェーン
アーカイブ
  • ライブドアブログ