株主優待侍

楽しみながら投資をする。株価の騰落に一喜一憂することなく、長期で投資を継続し、インカムゲインを享受し続ける。それに役立つ、情報として株主優待の受け取った記録を残し、株主総会・株主交流会・決算説明会などの出席記録、株式取引に関する雑記、銘柄比較を中心に書いていきます。記事中にアフィリエイト広告リンクすることがあります。

買い物券

セブン&アイHDが株主優待制度を新設

2024/4/10大引け後に[3382]セブン&アイ・ホールディングスが株主優待制度の新設を発表した(PDF)。


2024/8/31を最初の権利日として、次回以降は2月末日権利の年1回の権利日

株主優待の内容
①自社グループ共通でご利用いただけるセブン&アイ共通商品券
②社会貢献活動団体への寄付

①あるいは②のいずれか
100株以上 継続保有期間 3年未満:2,000円分  3年以上:2,500円分
400株以上 継続保有期間 3年未満:2,500円分  3年以上:3,000円分
700株以上 継続保有期間 3年未満:3,000円分  3年以上:3,500円分


続きを読む

リテールPA:商品選択 2024年2月権利(8167)・株主優待券かJCBギフトカードを選択する

3/21にリテールパートナーズから株主優待案内が届いた。普通郵便、往復ハガキ。

retail2

続きを読む

千趣会:買い物券 2023年12月権利(8165)・通販サイトのベルメゾンで使えるポイント

3/8に千趣会から株主優待案内が届いた。普通郵便。

bellmaison

続きを読む

エディオンが優待拡充

家電量販店の[2730]エディオンが株主優待制度の拡充を発表した(PDF)。

エディオンでは従来から3月末日権利で買い物カードを贈呈していた。保有株数・保有期間によりカード金額が変動。全国のエディオンでの買い物に使えて1円単位で使えるプリペイドカードなので非常に使い勝手がよい。有効期間は約1年間あり。エディオンは家電量販店ではあるが、生活必需品やスマホなどの小物や文房具など幅広い商品を販売しており、無駄になることは少ないのではないだろうか。

変更点は2点
・従来1年以上継続保有の長期保有優遇制度があったが、2年以上・3年以上でさらに増額するようにした。
・長期保有優遇での増額金額が1,000株未満と1,000株以上で区切っていたのが、500株未満と500株以上に区切りを変更。

続きを読む

イオン系列上場企業の株主優待制度比較 2024年版


イオン系列上場企業のうち株主優待制度のある銘柄を比較した過去記事へのアクセスが増えているので、最新の情報にアップデートする。と言っても株価や配当くらいしか変更はない。昨年のようなダイナミックな変化はない。

イオングループは2月末日決算がほとんどで、上場している企業のうち株主優待制度を持っている企業も多い。地域ごとのスーパーマーケット事業を担う企業は、主としてその地域で成長してきた既存企業を買収したものもありかなり細分化され、別別に上場していた。

が、近年になって傘下のスーパーマーケット事業を再編。地域ごとに1社に集約し営業地域を重複しないように店舗の譲渡なども実施している。さらに広域合併することで上場企業数は年年減少しているし、非上場の企業に統合されている場合もある。過去の比較記事は以下。


再編は以下。

株主優待侍「イオングループ再編

続きを読む
2024年権利日
末日権利日の権利付最終売買日
2024年1月29日(月)
2024年2月27日(火)
2024年3月27日(水)
2024年4月25日(木)
2024年5月29日(水)
2024年6月26日(水)
2024年7月29日(月)
2024年8月28日(水)
2024年9月26日(木)
2024年10月29日(火)
2024年11月27日(水)
2024年12月26日(木)
詳しく。
最新コメント
ギャラリー
  • ドラフト:QUOカード1,000円 2023年12月権利(5070)
  • ドラフト:QUOカード1,000円 2023年12月権利(5070)
  • 立川ブラインド:QUOカード500円 2023年12月権利(7989)
  • 立川ブラインド:QUOカード500円 2023年12月権利(7989)
  • ノバレーゼ:洋菓子 2023年12月権利(9160)
  • ノバレーゼ:洋菓子 2023年12月権利(9160)
  • ノバレーゼ:洋菓子 2023年12月権利(9160)
  • 5月権利の金券優待一覧 2024年
  • 海老と蒸し鶏のコク旨冷麺@ガスト/すかいらーく株主優待件利用
アーカイブ
  • ライブドアブログ